2017年9月25日月曜日

自尊心ってなに?

自尊心って人間に
最も大切なものだと思います。
   
ホリエモンも、大王製紙の息子さんも
刑務所に入り自尊心が打ち砕かれた。
と言っていました。
   
うんこも平気でつかめるようになるそうです。
   
しかし、彼らは意志が強くお金を稼ぐ力も
あるので、これからも活躍するのでしょうね。
   
で、自尊心ってなに?
という話なのですが、
   
自尊心って、自分を好きになれるか、
自分は価値のある人間なのか?
  
という問いに対して、自信を持って「はい」と
言えるかどうかだと思います。
  
人生がうまく言っていない場合は、自尊心が傷ついている
場合が多いです。
   
私たちが生きていく上で最も大切というか、
面倒だけどさけて通れないのが、人間関係です。
   
テレビゲームばっかりやっているオタクちゃんは
関係ないかもしれないですが、
   
普通に働いて、普通に結婚して生活をして
いくひとは、人間関係かなり重要です。
   
成功、良い職業につく、働く楽しさを味わう・・・
などすべて自尊心と関係しています。
   
私は自意識過剰ぎにみ、自尊心があるのですが、
それは、自分がなにをすべきかわかっているからです。
   
本当はそんな人間ではないと思っていても、
やらなければならないことが多いので、
   
自尊心を大切にしています。
   
自尊心をどうつけるのか、なのですが、
   
周りからの影響。
  
これが一番強いです。
   
私自信も3人の人に影響され自分自身を確立して
来ました。
   
一人が小学校の高見沢先生。
   
一人が神田先生。
  
一人が仙人さん。
   
厳しい意見をくれる。観察力を与えてくれた。
機知と洞察力を学んだ。などなどです。
   
結局自分の人生を切り開くには、
自分の考えを修正してくれる正しい人が側にいてくれたら
いいし、
  
いないと、生まれもった自分の価値に気づくことなく
なにもできないで、人生を終わるのです。
   
そうならないためにも、
先生って重要なのだと思います。
  
ちゃお!



2017年9月22日金曜日

南極のリュック

南極に行くのですが・・・
   
リュックサックで悩んでます。
      
お薦めがありましたら
教えてください。
   
25lから30lで考えています。
  
伊勢、村上、神崎さんと行きます。
神崎さんがなぜ行くのかというと、
  
扱いやすいからです。笑
  
荷物持ってくれるし。ワイファイ持ってるし。



2017年9月21日木曜日

人生は二度ない

名古屋からの帰り、新幹線の中
 
なんで俺は毎日イキイキしているのか考えた。
  
それは、人生は二度ないと知っている
からだと思った。



毎日やってること

おれはなんで他の人と違うのか、
考えてみたが、新幹線暇なので。
毎日やってることがあると気がついた。
1.笑っている
2.考えている
3.感動して泣いている
一週間必ず、だから毎日濃い一日を
過ごしている。
んだなー!


点画教室のお誘い

次回点画教室のお誘いです。   
来てちょんまげ!
  
https://www.improbic.net/sem/secretceremony/









2017年9月17日日曜日

点画教室 9月

点画教室やってます。
今回のすごいです!







フリースクール

全国の工務店たちがフリースクールを応援しています。
エルハウスも微力ですが、
お手伝いさせていただいてます。
若者の未来を明るくしたいです!


2017年9月16日土曜日

安倍さんのお米

きましたー!
安倍さんのお米!
魚沼産ササニシキよりうまいと言われ、
三つ星レストランが欲しいと言っても
手に入らない。
なんでかというと、安倍さんが、
庶民の味方だからです。
しかし、私はお米食べないんです!
なので、お友達に差し上げます!
欲しい方はいるかなー?


敬老の日

敬老の日が嫌いです。
老人クラブに入りたくないです。


2017年9月15日金曜日

A3思考

A3思考(舞台の土下座ニュース)
      
おはよう、ちょんまげ。
   
この挨拶に特に意味はありません。
     
A3思考って聞いたことありますか?
ないと思います。
なぜなら、私が今思いついたからです。
     
優れたアイデアでもなんでもないです。
ただの思いつきです。
     
では、なぜ思いつきを偉そうに書いているのかというと
他に書くことがないからです。
   
いい話を聞きたかったら、
廣田康之さんのFB読んでください。
  
最近スイッチが入ったのが、キレキレの文章を
書かれています。
  
いいねも、シエアも半端ないです。
  
私のスマートジョークはなんの役にもたちませんが、
廣田さんの記事は考えさせられるので、
頭が良くなる効果があります。
   
コメントもすごく多く書かれています。
つまり、自分の意見を言いたくなる記事ということです。
   
私の記事は誰もコメントしてくれません。
たまにしてくれる人は、
   
プレゼント狙いか、暇な人です。
悲しいですが、現実です。
   
物事を考えたり、まとめたりする時、
マインドマップを使います。
   
箇条書きにする時もあります。
    
つまり、なんでもいい、ということです。
なんでもいい、思考って最高です。
  
ちなみに、女性の好き嫌いは激しいです。
お金を払ってくれた生徒さんは皆好きです。
   
マインドマップには、
色々な紙を使いますが、多いのはコピー用紙です。
やすいので、コストパフォーマンスが最高にいいです。
    
たしか、ダイゴさんもコピー用紙でした。
   
で、紙の大きさを大きくする。
これをやってください。
   
A4で考えるといいとか、
A41枚にまとめろとかいう、
ばかみたいな本がありますが、
   
なんで1枚に無理やりまとめなければならないか
なぞです。
   
しかもA4に。
   
私はA3を使います。
   
なんでかというと、思考が広がりやすいからです。
目一杯紙を使うことはありません。
  
空白だらけです。
   
空白が大事なんです。
   
中心に円を書き、そこから考えを広げていく。
考えが止まる。
   
次の紙に移る。
また違うテーマで考える。
  
これを繰り返していくと、3時間位やるのですが、
どこに盲点があるか見えます。
   
盲点を見つけると、そこを突破するのは
わりかし簡単なんです。
   
商品が盲点。
   
人材が盲点。
   
集客ステップが盲点。
   
お金に対するブロックが盲点。
   
奥さんが邪魔。が盲点などなど。
   
A3思考で行きましょう。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
女優の土下座事件ありました。
  
土下座といういい方が良くないのだと思いますが、
土下座の語源を知るとそうでもなくなります。
   
自分で調べてください。
   
で、私も若い頃、飯場とかで鍛えられました。
なので、土下座はしたことありませんが、
(そんなので許してもらえないので)
   
地上10M位のコンクリーの上で、
溶接の火花で足を焼かれたり、(証拠写真)
   
あつい!とか言って足を動かすと
10M下に落ちてしまうんです。
  
落ちても、あいつが滑って落ちたで
処理されてしまうので、落ちるわけにいきません。
   
コンクリートを練る巨大ミキサーに落とされたり、
そんなのは日常茶飯事でした。
   
私が生意気というのもあったのですが・・・
   
自分で言うのも何ですが、超生意気でした。
ということで、今日の話はおしまいです。
   
ヨガに言って来ます。
  
よがっち!
   
よがっち!に意味はありません。
    



2017年9月10日日曜日

次世代の働き方

今日はネオハウスで農作業。
気持ちいいが、腰も痛い。
人間には自然が必要。
いい空気、大きな空、すんだ水。
ネオライフスタイルこそ、次世代の働き方
だと思います。





2017年9月9日土曜日

グランプリは?

起業家アカデミ賞終わりました。
感動の涙で・・・
    
しかし、みな背が高くて参りました。
俺ちいせーと上田さんと泣きました。
   
まあ、それはそれとして、
数百のノミネートがありました。
それぞれ素晴らしい実績ばかりでした。
   
中でも甲乙つけがたい20名ほどの方を表彰
させて頂きました。
   
え?俺でいいの?
と驚く人もいたのですが、「あなたは表彰にふさわしい」
と栄誉を与えました。
   
これを機会に大きく羽ばたいて欲しいと
願っています。
    
グランプリは2名でした。
   
大人のハンバーグ+飲食コンサルの橋本さん。
   
整体師+整体コンサルの長尾さん。
   
どちらもキーワードは「融合」「複利」です。
仙人さんの教えを私も伝えただけなのですが、
素晴らしい成果をあげられました。
   
今後の活躍を祈念します。
   
実践会は神田先生に教わり、
私なりに活動をしています。
  
ビジネスで成功したいならドンドン参加を
お待ちしています。
   
私の実践会は敷居は高いですが、
参加費は超ーやすいです。
   
では!




2017年9月8日金曜日

起業家アカデミー賞

実践会、起業家アカデミー賞の発表会です!
最優秀賞は、神、、、、誰なのか!?



2017年9月6日水曜日

モデルハウス建設

モデルハウス建設が始まります。
   
エルハウスのモデルハウスは先進なので
完成すると全国の工務店さんが見学に訪れます。
   
多いときは大型バスで3台くらいで
来るのです。
    
今回のモデルハウスは、エコハウスです。
   
Q値、C値、UA値など日本トップの一条工務店に
匹敵する数値を出す家です。
   
数値など自慢するべきものではありません。
普通の工務店なら簡単にできます。
   
数値とか、パッシブとか力んで言っている
建築家は、情けなくなります。
   
今回のエコハウスのために、日本中にある
(大げさですが)エコ関係の本8割は読みました。
   
エコハウス、パッシブハウスの見学も10件以上。
   
私の仲間の子育て世代の家設計室の小暮さん。
モリシタアットホームの森下さんも
素晴らしいエコハウスを完成させ、公開しています。
   
実は彼らに先駆け私は20年前からエコハウスに
取り組んでいました。
    
いよいよ実力を見せる時期にきたのかな?
とモデルハウスを建てることになりました。
   
通常このクラスの家だと、坪単価60万円は
軽くかかりますが、
   
エルハウスは坪単価45万円ほどなのです。
  
安くていい家を建てるのが使命なので、
価格へのこだわりは捨てられないのです。
   
今日は自慢話も入りました。
  
ちゃお!






2017年9月5日火曜日

書く人と英語

ある本を読みました。
英語に関する本です。
   
作家さんとか編集者とか
日本語に多く接する人、書人は英語が苦手とのことです。
  
新聞記者は別、話せる人いる。
(真剣に文章を考えないらしい)
   
新聞記者は態度がデカイそうです。
新人研修で、「俺たちが一番上、作家など
先生と呼ぶな」と教えられるのだそうです。
     
作家で英語を話せる人はかなりレア−。
レアの中で英語が堪能な村上春樹さんはすごい人です。
    
私も英語は苦手ですが、話せないことはないです。
いい子ブッダとも、
なんちゃってブッダと呼ばれている
神崎さんはかなり話せます。
        
つまり、ちゃんと
日本語に接していないということです。
          
英語を話したければ、日本語から離れろ。
とのことでした。
       
あ、ユーチューブで
そう言えは小さなガキが旅行案内みたいなのを
英語でバンバンやっていました。
  
ものすごいですね、
天才か?!と思いました。
     
小さい頃から英語のビデオばかり観ていたら
覚えてしまったとのことですが、
     
うそだろー、といまだに信じていません。
      
私の娘二人も英語が堪能です。
海外留学やアメリカの高校に行かせたので。
    
離婚して10年くらいになりますが、
下の娘がおばあちゃん(俺の母)の所に行きました。
    
「◯ちゃん、お父さんに感謝してる?」
    
「してるよ」
     
「どんなとこ?」
     
「英語に接するチャンスをくれたとこ」 
     
「他には?」  
     
「ない」
    
泣く。色んな意味で。
      
ということでした。
1つでも感謝されるとこあって良かったです。
      
娘がいたら英語やらせるといいです。
なにがいいかよく分かりませんが。
     
息子は適当にほっとけばいいです。
   
ドラムなどやらせ、先生に殴られたら最高です。
    
自分で殴る手間も省けるし助かります。
   

2017年9月3日日曜日

起業に役立つ本

50歳からの起業というのを調べてますが、
   
この写真の左は起業には役に立たたない。
右は役に立つ。というか、使える。
   
単に私の趣味なので、そんなことない!と
いう意見の方いると思います。
  
あくまでも私の意見ということで!
   
ちなみに中谷さんの本は私すべて読んでいるファンでもあります。
   


兄貴大絶賛の映画

バリの兄貴大絶賛の映画、
世界最速のインディアン見ました。
面白かったです、
シッタカ仏陀の神崎さんもみるべきです。
悪い人が1人も出てきません。
実話なので、こういう世界もあるのだと思います。
インディアンとは人ではなくバイクです。
モーターサイクル。
普通のおじいさんが、
普通の服を着て。ボロをリサイクルして
300キロ出し、9年間チャンピオンを続けた。
繰り返しますが、実話なのです。
この映画、知りませんでした。
バリの兄貴に感謝です。
兄貴はたまにいい映画紹介してますので、
チェックするといいかも!


2017年9月2日土曜日

点画教室1人OK

点画教室にキャンセル出ました。
1人参加できます。
もしよかつたら、連絡ください!



2017年9月1日金曜日

坐忘林、感動

坐忘林来てます、感動です。
と、隣接されているカフェが
またすごいです!
正直ここまでのもの見たことありません。
somozaと言います。
写真家のイギリス人ショウヤさんの
もの店です。
坐忘林の創設者でもあります。
久々の感動で興奮状態です。