2016年8月23日火曜日

「運命」と「欲望」


平です、
 
絡み合う時代です。
 
トレーニングを終えて
赤坂の事務所でコーヒーを片手に、
 
「千客万来解決会議」
 
を読み返してました。
 
この言葉に「ピン」とくる方も、
中にはいると思います。
 
私が、15年前にインプロビックを
創業して間もなく発刊していた
ニュースレターです。
 
当時から、会員さんの
悩みや相談を解決していました。
 
それで、当時と比べると
悩みや問題が多種多様化していて
複雑に絡み合ってます。
 
ネットビジネスだけでも
15年前はFacebookも、Twitterも
ブログもありませんでした。
 
確か「掲示板」のような
モノはあったと記憶しています。
 
携帯も「ガラケー」で
iPhoneは存在してませんでした。
 
選択肢が少ないので、
悩み自体も今と比べて単純でした。
 
選択肢は多くなると、
悩みも多くなります。
 
例えば、あなたが男性として、
村に年頃の女性が、
 
「花子さん」
 
しかいなければ、
求婚する相手には迷いません。
 
(花子さんにフラれる
可能性もありますが)
 
しかし、
 
「結衣さん、景子さん、真央さん、
恵梨香さん、真希さん、玲奈さん、
敦子さん、由里子さん、春奈さん、、」
 
と何人もいたら、
誰が理想の女性か迷うと思います。
 
(もちろん、その女性から相手に
されない可能性もありますが)
 
選択肢が増えただけ、
悩みの多い時代に生きてます。
 
とはいえ、
クヨクヨ悩んでも仕方ないです!
 
今日はスピリチャルについて
話をします。
 
えー!?平さんにスピリチャルは
似合わないです!
 
と言われそうですが、
その通りです。
 
巷のなんちゃってスピリチャルは
大嫌いです。
 
痛い目に合いました。
家族崩壊の入り口でした。
 
その理由を詳しく説明します。
 
運命って信じますか?
私は信じます。
 
正確に言うと、信じていました。
 
運命というと、なんだか
スピリチャルな感じがします。
 
しかし、運命とはそういう
御伽話ではありません。
 
運命とは・・・・
 
真実を話ますので、
驚かないでくださいね。
 
運命とは「ビジネス」です。
 
運命というキーワードを使い
ビジネスをやっている人がいます。
 
そして、そのビジネスにお金を
払っているのは、「あなた」です。
 
運命、引き寄せ、偶然という必然。
など、世の中は、
 
スピリチャル・ビジネス
に溢れています。
 
彼らは、スピリチャルな
ビジネスをしているのであって、
それが本当かどうかは、
 
実のところ、
あまり重要ではありません。
 
人は、(あなたも含めて)
スピリチャルなアイテム
にお金をかけます。
 
中には、壺とか、水晶とか、
パワーストーンとか、
詐欺まがいの高価なものもあります。
 
印鑑ですらスピリチャルアイテム
になっています。
 
お守りもです。
 
運命はマインドコントロールを
しやすいんです。
 
あなたを操りやすいんです。
 
運命は御伽話と思った方が良いです。
 
私も家族も、その手の宗教に
はまり、大変な時期を過ごしました。
 
何百万円もする壺を買った
こともあります。
 
運命とは恐怖です。
 
人間は潜在的な
恐怖を持っています。
 
非合理ではあるのですが、
 
天災、不慮の事故など
自分ではコントロール出来ない、
命を脅かすことがたくさんあります。
 
出会ったら悲劇です。
 
人はその悲劇が自分も
遭遇してしまうのでは
と潜在的に恐れます。
 
思っていることは起きる
という法則もあり、
 
偶然に起きたことでも、
また起きるのでは・・・と恐れ、
脳内にある運命のスイッチが
作動します。
 
それが、起こるべきして起こった
という状態です。
 
人は人知を超えたことに
恐怖を覚えるのです。
 
運命とは希望です。
 
人は自分には生まれてきた
使命がある。
 
この世に存在しているのは
意味がある。
 
と、思いたい生き物です。
 
多くの人は自分のしていることを
正当化しています。
 
言い訳みたいなものです。
 
そこで、人知を超えたものに
見守られていると信じると
リラックスできます。
 
ストレスが消えます。
 
なので、
スピリチャルにハマります。
 
自分の境遇、無力さを
知れば知るほど人はスピリチャルを
信じたくなります。
 
運命は弱い人を好みます。
 
行動できない人、
決断できない人、
優柔不断な人、
意志の弱い人が大好きです。
 
そんな人は、何もしない自分の
自己嫌悪を紛らわせるために
運命にしがみつきます。
 
なので、運命は
だれもが信じたくなる
テーマなのです。
 
人はみな弱いんです。
 
だから、運命はビジネスになります!
 
運命と聞くと、心がときめきます。
生きがいを感じます。
 
これは、人を動かす強力な
トリガーなんです。
 
誰もが運命を持っている。
それを知ることが人生の
成功に繋がる!
 
突き詰めると、楽な人生を送れる!
と思うのです。
 
若い人が運命に
はまることは少ないです。
 
年を取れば取るほど、
運命にハマります。
 
年配者がスピリチャルにはまるのは
そういう理由です。
 
だから、巷のなんちゃって占い師が
はびこり、宗教が栄え、
お守りが売れ、壺が売れ、
パワーストーンが売れます。
 
運命は仕掛ける人がいることを
知って下さい。
 
運命を考えず、
今目の前のことに集中する。
 
それがあなたが今やることだと思います。
そうすれば、運命ビジネスの
とりこになることはありません。
 
では、どうすれば運命を乗り越え
成功する事ができるのか?
をお話していきます。
 
キーワードは、「欲望」です!
 
と、ここまできて
今日は難しいことを話したので
疲れました。
 
散歩に行ってきます!
 
ちゃお!
 
平秀信
 
追伸:
先日のレポートを動画にしました。
 
15年前、勉強するときは、
「文字」が中心でしたが、
今では動画も音声も選択できます。
 
やはり選択肢が多いのも
良いことがありますね!
 
史上最低のサラリーマン(動画):
https://youtu.be/iNt1eQ0c_WE
 
史上最低のサラリーマン(文字):
https://www.naturalsuccess.jp/cart/files/pdf/hira160814.pdf
  

2016年8月22日月曜日

悩みゼロの秘密

平です、

  
問題は永遠に解決しないです。
 
「えー、平さん、
0.2秒でお悩みを解決するとか
言って嘘なんですね!」
 
と言われるかもしれませんが、
ウソではありません。
 
次々と問題が訪れるだけです。
 
なので、次々と解決していくしか
方法は残されてません。
 
カードローン、予期せぬ病気、
うつ病、家計破綻、介護地獄、
学費破綻、年収110万円転職失敗、
セクハラ、パワハラ..
 
色々な問題を解決しながらも、
ビジネスをやる必要があります。
 
私には先生がいます。
 
実は、ビジネスの他にも
個人的な悩み何でも相談します。
 
隠し事「ゼロ」です。
 
しかし、先生は人生経験豊富で
一瞬で解決してくれますので、
また前に進めるのです。
 
巷に多く溢れている、
 
「自称先生」
 
は人生経験が浅すぎて
何も問題が解決できないのです。
 
ビジネスでは小さな
成功を収めても人生では
 
「青二才」
 
で、あなたの方が、
経験豊富なことは良くあります。
 
ビジネスを始める前、
そして始めた後も次々と問題を
解決する必要が発生しますが、
青二才では、役立たずなのです。
 
しかも、最近の風潮か
先生に教わる期間が、
 
「6ヶ月プログラム!」
 
など短期で終わります。
 
なので、6ヶ月と1日目に
問題が勃発しても無視されます。
 
良くない風潮ですね。
 
皆様から送られてくる
悩みや問題を毎日読み返していて
そのように感じました。
 
で、私はどうしてるか?
 
実は、週2回「床」に
真剣に相談しています。
 
お陰で悩みゼロ、スッキリです。
http://fbtw.me/gh490a
 
平秀信
 
追伸:
先月、メキシコに行きましたが、
常に動いてました。
 
他の3人がヒーヒー言う中でも、
ドンドン先を歩いていきます。
 
今年57才、もうすぐ還暦です!
 
なぜ、そんなにビンビンなのか?
秘密をお話します。
 
平秀信の腸健康法:
http://fbtw.me/gh490a 
  

2016年8月21日日曜日

39才以下、閲覧禁止


平です、
 
ビジネスでの成功は簡単です。
 
奥さんや子供を完全無視して、
仕事だけ集中すれば良いです。
 
実際、私もやりました、
そして、大金を稼ぎ出しました。
 
ですが、家庭が崩壊して
連鎖反応でビジネスも崩壊です。
 
自殺未遂も考えました、
ですが、今は元気に生きてます!
 
家族の問題だけでなく、
色々な悩みを抱えている人が、
多いのだと感じてます。
 
なので、私にどんどん、
悩みや相談をぶつけて
 
「スッキリ」
 
するだけで仕事に身が入るので
売上や収入がグングン伸びます。
 
遠慮なく送って下さい!
 
今日は老後についての話をします。
 
40才以下の方は
読まなくてもいいかもしれません!
 
毎日多くの質問が寄せられています。
ビールを片手に、冷奴を食べながら、
 
「よーし、答えるかな!」と
私の思う答えを書いています。
 
私は読書量も経験も豊富
ということもあり、
ほとんどの質問には楽勝で
答えられます。
 
が、今回はメールを打つ手がピタッ!
と止まりました。
 
質問内容が、
自分にとってあまりに
現実でき過ぎるからです。
 
老後の生活、定年後の収入、
親の介護、妻が鬱、
 
子供が引きこもり、カードローン
の催促、事業の継承・・・
 
んー、俺も全部当てはまる!
と、キーボードを打つ手が凝固して
しまいました。
 
自分の問題となると、
私でもかなりプレッシャーを
感じます。
 
肩がずっしりと
重くなってきました。
 
他人の問題には、気楽に
答えられるのですが、
 
自分の問題は・・・難しいです。
 
今回、かなり深刻なことで
質問がきましたので、
 
私もビールを机に起き、
姿勢を直しお答えしていきます。
 
ではスタートします!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
多くの悩みは、
以下のようなものでした。
 
「収入が続くか不安だ・・・
老後やっていけるのだろうか?」
 
不安なのは、先が見えないからです。
 
先がある程度読めれば、
仮に収入が少なかったとしても、
それほど不安はありません。
 
不安、恐怖は、
フラストレーションは、
「わからない」から起こる感情です。
 
なので、「先の計画」をすれば
その感情は消えます。
 
不安も恐怖も
フラストレーションも
ビールの泡のように消えてしまいます。
 
計画こそが大事なのです。
 
ビシネスは、考え方の
一番頂点にビジョンが来ます。
 
ビションとは、
到達したい場所(いつまでも)
のことです。
 
2番目が目標です。
達成したいこと、数値目標です。
 
一番下、3番目が計画です。
 
ビジネスの成功の3角形は、
上からビジョン、目標、計画。
となります。
 
で、年を取ってくると、
ビジョンなんて関係ありません。
 
俺はここに到達したいんだ!
世界一安くていい服を作るんだ!
 
体を治す。
その技を世界に広めたい!
 
とかは思わないし、
そんな余裕はないです。
 
そんなカッコつけている人を
信じないでください。
 
また、高い教材を
買うはめになります。
 
老後をどう計画するのか?
ここをお話しします。
 
私の計画を聞けば、
かなり勇気がでると思います。
 
あなたも、
「俺たちの老後も悪くないな!」
とニヤッとすることでしょう。
 
老後は天国!人生で
最高に楽しいステージなんです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
老後をパラダイスにする方法
 
--------------------
1)老後のビジョン:
--------------------
 
まずは、ここを考えてください。
 
「えー平さん、ビジョンなんて
考えない方が良い!」と言ったはずです。
 
そうです、言いました。
 
が、ここまで書いていたら、
気が変わりました。
 
あなたは、一旦発言したことを
変えてはならない。
そう思っていませんか?
 
私は思いません。
 
朝社員に言ったことを、
散歩していたら
気がわかったので、昼に変え、
 
電車で本を読んでいたら、また、
そっちがいいな!と思い、
また意見を変える。
 
こんなことは
毎日のようにあります。
 
意見を変える。
それがなぜいけないのでしょうか?
 
社員が振り回される。
何を信じていいかわからない!
 
そう思うかもしれませんが、
これだけ、情報も豊富にあり、
 
分単位で世の中が
変わっているのですから、
 
考えも変わるのは
仕方がないことです。
 
逆に考えが変わらない方が
おかしいです。
 
流れに乗る。
 
成功するためには、
必要なマインドセットです。
 
流れに逆らって
うまくいく場合もありますが、
成功する確率は減ります。
 
どんどん変える。
流れを読む。
 
常識と言われていることを疑う。
疑った常識を変える。
そう決めてください。
 
しかし、
 
変えてはならないことがあります。
それが、「自分のルール」です。
 
自分のルールを
ガチッと持っていれば、
判断に迷いません。
 
自分のルールとは、
 
生き方とか、原理原則とか、
信念と言われるものです。
 
深い信念の所で迷うと
間違った方向に向かいます。
 
それが、不安です。
 
信念に従い行動していれば
不安はないのです。
 
「自分の信念だけは変えない」
その他はすべて譲る。
 
そういうマインドセット
を持ってください。
 
みな、すべてのことに
こだわりすぎなんです。
 
本当につまらないこと、
些細なことにこだわっています。
 
朝5時に起きて野菜ジュースを
飲まなければならない。
 
お年寄りには席を
譲らなければならない。
 
どっちでもいいことです。
こだわる必要ないです。
 
こだわらなければならないのは、
 
信念。
 
「俺はこれを
やるために生きている」
 
「もし、これができないなら死ぬ」
というものです。
 
これだけなんです。
 
信念を曲げてまで、
何かをやってはいけません。
人生が辛くなります。
 
俺には信念がない。
という人は、まず
 
尊敬する人の本を読み、
考えてみてください。
 
必ずそこに書かれています。
 
--------------------
2)目標
--------------------
 
20才でも30才でも、
40、50、60才でも、
目標を持った方がいいです。
 
目標など持つな!
という人もいます。
 
そっちの意見を聞きたければ
そっちに行って聞いてください。
 
私は目標を持て!派です。
 
なぜ、目標を持つのか
というと、
 
迷わないからです。
 
そして、目標達成までの
プロセスが生まれるからです。
 
人生で大切なのは、プロセス
なんです。
 
結果ではありません。
 
お金を稼ぎたい!
そんなことを毎日考えていたら
確実に病気になります。
 
楽しくないです。
 
継続して稼ぐ人は、
お金を稼ぐなど
考えていません。
 
そこにフォーカスしていないんです。
 
どうしたら、
お客さまを喜ばすことができるか?
 
これしか考えていません。
 
お客さまを喜ばせれば、
自然に商品は売れます。
 
お金ではなく、「喜び」が
大切なんです。
 
目標は、どうしたらお客様を
喜ばすことができるのか?
 
このアイデアを数多く出せば
いいということになります。
 
--------------------
3)計画
--------------------
 
先日も計画の話をしました。
 
今日はもっと
具体的にしていきます。
 
老後を計画する。
 
こう考えると、思考停止になります。
なので、
 
欲しいもの、やりたいことを
100個考える。
 
それを
やることリストノートに書く。
 
これが、計画するということです。
 
見込み客を集めー、ランピを作ってー
リスト構築してー。
 
こんなのは計画ではないです。
計画しても実行できません。
 
老後は楽しいことしか
してはいけないんです。
 
なので、考える計画は、
やりたいこと、欲しいもの。
 
これを徹底して、頭をひねり
100個出すんです。
 
仮に、出ない場合は外に
散歩に行くとか、映画を見るとか、
死ぬまでに行きたいなんちゃらを
読むとか・・・
 
それでもでない場合は、
奥さんを喜ばすことを100個
考えます。
 
今まで苦労かけた奥さんを
死ぬまで楽しませてあげるんです。
 
ワクワクしてきます。
 
奥さんに、
「なにか死ぬまでにやりたいことや
欲しいものを考えて書いてみてくれ」
 
「俺はそれを毎年一つづつ叶えたい。
それが俺が老後やりたいことだ」
 
と言ってみてください。
どうなりますかね!?
 
計画とは、目標を達成する
ために立てます。
 
目標は、大切な人を喜ばせる
ことを100個上げる。
 
そう考えると、
人生も楽しくなると思います。
 
・・・・・・・・・・・・・
 
では、次に実際にお金を稼ぐ
方法をお話ししていきます。
 
が、ここで時間になって
しまいました!
 
また、ぐらっちえ!
 
平秀信
 
追伸:
ビジョン、目標、計画の立て方が
分からない方は以下をご覧下さい。
 
カシャカシャと、右人差し指で
8回だけ「ある動作」をすれば、
叶わない夢が遂に実現。
 
理想の収入、肉体、パートナー、
現代のアラジンのランプ構築法
 
パシャパシャする:
http://fbtw.me/9RhF3E

2016年8月20日土曜日

給料を上げる方法


平です、

今回のお悩み相談は、
 
「給料を上げる方法」
 
です。
 
私も経営者です、
複数の会社を経営しています。
 
明日、全従業員が、
この記事を証拠としてコピーして、
給料アップを要求されたら…、
 
回避不可能です。
 
なので、今回の記事は早々に、
消す可能性が極めて濃厚です。
 
この記事を目撃できた
あなたはラッキーです。
 
出すかどうか、迷いましたが、
全て出し切ることにしました!
 
真剣にお答えしてます。
 
サラリーマンの悩みで
最も多いのが、「給料が上がらない」
です。
 
私はサラリーマンを20年やりました。
そして、経営者を18年やっています。
 
なので、使われる側、使う側の
気持ちが痛いほどよくわかります。
 
サラリーマンは、給料を上げたい。
経営者は給料を上げたくない。
 
まったく、180度、天と地ほど
意識が違うんです。
 
接点はありません。
 
私は経営者になったとき、
一番大変でストレスになったのが、
 
固定費です。
 
固定費の説明は飛ばしますが、
固定費で最も大きいのが社員に払う
給料です。
 
経営者なら、ここをできるだけ抑えたい
と思います。
 
なので、給料は上がらない。
そう思った方がいいです。
 
もし、経営者が、
「成果が出たらもちろん報酬は上げる。
青天井だよ!」といったら、
 
大嘘、と思った方がいいです。
 
そんな戯言に乗せられて、
一生懸命やらない方がいいです。
 
ちなみに、このメールは私の社員も
読んでいます。
 
なので、私は本心で書いています。
嘘を書いてもすぐにばれてしまいます。
 
経営者としては、ギリギリのラインで
書いてることを承知しておいて下さい。
 
さて、では給料をどうやって上げるか?
なのですが、
 
何度も言いますが、方法はありません。
 
給料の上げ下げを社員は
コントロールできません。
 
それに、報酬の決定は決算時期に1度
だけです。
 
チャンスは年に1回しかないのです。
(ボーナスは固定費ではないので別)
 
そんなチャンスに望みをかけるよりも、
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
起業です!
 
給料で悩んでいる時間ほど
無駄な時間はありません。
 
給料をもらいながら、
起業の準備をするべきです。
 
起業すれば、リスクはありますが、
全てを自分の意思でコントロール
できます。
 
ストレスゼロです。
 
「えー平さん、起業すればすべての
責任は自分が取らねばなりません。
損して借金を作る確率も高くなります」
 
という声が聞こえてきますが、
その通りです。
 
起業はチャンスも大きいですが、
リスクも大きいです。
 
リスクの反対語はチャンスです。
 
裏表の存在なんです。
 
私は40才の時に起業しました。
そして、1年目から、と言うか、
 
起業した瞬間から成功しました。
(次の日から稼ぎ始めた)
 
どうやって起業資金を貯めたのか?
何をどうしたのか?
 
それをお話ししたいと思います。
が、
 
サラリーマンを卒業する。
 
起業家に引っ越しする。
 
そう決めて、起業までの計画を
しなければなりません。
 
その気持ちがなければ、
私の話を聞いても、馬の耳に念仏です。
 
豚に真珠、猫に小判とも言います。
 
もし、あなたが心の準備ができたら
お話しをしましょう。
 
その前に、今の時点で、
あなたに野望や欲望があれば、
 
どんなものか、私に聞かせてください。
あなたの本心を聞かせてください。
 
それが真剣なものであれば、
私も真剣にお答えしましょう
http://fbtw.me/9RhF3E
 
平秀信
 
追伸:
「手を握る」ことで
稼げることをご存知でしたか?
 
カードローン、予期せぬ病気、
うつ病、家系破綻、セックスワーク
介護地獄、学費破綻、年収110万円
転職失敗、セクハラ、パワハラ..
 
などの問題を回避して
安定した収入を得る確実な方法を
簡潔にまとめています。
 
自分で幸せを手に入れる方法:
http://fbtw.me/boe54a
  

2016年8月19日金曜日

介護中に笑顔で稼ぐ方法


平です、
 
クレームの嵐です。
 
先日、
「お金を稼ぐのは楽しい!」
 
という話をしたのですが
批判の声が大量に寄せられました。
 
例えば、
 
--------------------
「私は親の介護でヘトヘトで、
収入も貯金も残りわずかです。
 
恋愛も何年も縁がなく、
結婚も出産も諦めかけてます。
 
同じ日々の繰り返しで
本当に辛く苦しいです。。
 
そんな状況で「楽しく稼ぐ」など
現実を知らないだけですね!」
--------------------
 
など、特に女性から、
苦情・批判を受け取りました。
 
なので、
 
「介護しながら楽しく稼ぐ!」
 
方法をお話します。
 
ウソ偽りなく、100%リアルな
話だけをしてます。
 
・・・
 
私は母子家庭で育ちました。
母と兄と私の家庭です。
 
最近では、シングルマザーとも言いますね。
 
父は私が小学校4年生の時に蒸発しました。
それ以来会っていません。多分死んでいます。
 
私の母は特別取り柄のない人でしたので、
旅館の掃除婦などをしていました。
 
詳しい話をしたいのですが、記憶がないのです。
 
母の仕事のことを思い出すと、
何も頭に浮かばなくなります。
 
最終的に母は、ある男性の
お世話になっていました。
   
つまり自分で働いて稼いでいなかった
ということです。
 
女性が働いて稼ぐ、
これは本当に大変なことだと思います。
 
しかし、世の中にはたった一人で、
誰の力も借りずに子供を一人前に育てている
女性はたくさんいます。
 
母のことを悪くいうつもりはないのですが、
納得できない部分もあります。
 
それが、57歳の大人になっても
尾を引いています。情けないと思っています。
 
最近は給料が低い男性は多いと感じています。
実際問題、共稼ぎで奥さんも稼がないと
やっていけない。そんな時代です。
 
特に、住宅ローンなど抱えていると
夫一人の稼ぎでは、子供の教育費まで回らない。
 
必然的に女性も働かなければなりません。
 
結婚している場合は、旦那様と共同で、という
ことも可能ですが、
 
独身の場合もっと難しい問題を
抱えている人もいます。
 
「親の介護」の問題です。
 
40歳を過ぎると親の介護が
重くのしかかります。
 
「貧困女子」と言われるジャンルの女性たちも、
自分は働いて稼ぐ力があるが、
親の面倒を見なければならない。
 
なので、思うような仕事につけない・・・
そんなジレンマを多くの女性が感じています。
 
最近は結婚しない女性も増えてきました。
介護の問題が原因の方も多いです。
 
親の問題・・・どうすればいいのでしょうか?
 
女性に限らないのですが、「誰もが持っている恐怖」。
こんなものがあります。
 
現金がない。(財布の中はいつも小銭)
 
非正規社員、アルバイトで収入が上がらない。
 
増税がじわじわ負担になっている。
 
住宅ローンがきつい。
 
転職に失敗した。
 
子供の教育費が負担になってきた。
 
職場環境悪化による給料カット。
 
浪費癖が治らない。(買い物貧困)
 
合コン貧困。
 
旦那が散財。
 
一度、貧困に陥ってしまうとそこから出る
には、かなりの時間がかかります。
 
しかし、
カードローン、予期せぬ病気、鬱発生、家計破綻、
セックスワーク、介護地獄、学費破綻、年収110万円、
転職失敗、セクハラ、パワララ・・・・・
 
そんな問題をものともしない女性も存在します。
 
好きなことを仕事にして、誰もが憧れる所に住み、
自由とお金とパートナーを手に入れる。
 
介護をしながら、それでも楽しく人生を生きている
そんな女性です。
 
では、どうすれば女性でも人生を思うがままに、
生きがいを持って楽しむことができるのか?
 
その方法をステップバイステップで
お話していきます。
 
希望を捨てないでください。
 
夢を持ってください。
 
これなら、私にもできるかも!
そんな方法をお教えします。
 
ポイントは「ネットを使う」です。
 
今はインターネットの時代です。
ネットを使えば、家にいながら稼ぐことができます。
 
親の面倒を見ながら、ネットを使い
ビジネスをする。
 
このやり方をマスターしたら、
親の介護、子供を教育しながらでも稼ぐことは
可能なのです。
 
しかし、女性はネットに苦手意識を持っています。
「私パソコンが使えない・・・」
 
しかし、あなたが苦手だったとしても、
パソコンの使い方を教えてくれる人は
山ほどいます。
 
皆親切です。
「ランディングページを作れないで
困っています」と書き込めば、10人くらい
の人が、教えてくれるはずです。
 
自分でできない場合は、教えてくれる人に
「やっていただけませんか?」と頼めばいいです。
 
頼むと借りができる・・・などは考えない
ことです。
 
借りを返せ!
などという人は少ないです。
 
どんどん借りを作っていきましょう!
知恵や労力の借りは、借金ではありません。
 
あなたが成功して返せばいいだけのことです。
楽勝です!では、
 
「自分で幸せを手に入れる方法」スタートします。
 
---------------------
1.貧困と不健康はセット
---------------------
 
貧しい人は健康ではない人が多いです。
心も体も健康な人は貧困には陥りません。
 
人間は、肉体、感情、精神を持っています。
この3つのキーワードを
常に頭の中心に置いてください。
 
肉体、感情、精神、を少しづつ進化させる
と成功できます。
そのためには、まず、健康な体になることです。
 
開脚で有名になった吉永桃子さんも
 
「私は身体だけは丈夫で健康でした。
なので、苦しいことも乗り越えることができた
気がします」と言っています。
 
健康は、ほぼ食事で決まります。
 
出来合いのお惣菜、コンビニ弁当、電子レンジでチン、
などで済ませていたら、健康体を手に入れる
ことは不可能です。
 
人は年齢を重ねると共に、
基礎代謝も落ち肥満になる傾向があります。
 
肥満、メタボ、デブは成人病につながります。
働けない体になってしまうのです。
 
そうならないためには、食事に気を使い、
たまに運動をする、など心がけてください。
 
---------------------
2.計画
---------------------
 
貧困にならないためには、「計画」が
重要なポイントです。
 
行き当たりばったりでは、お金がない状態から
脱出できません。
 
計画するのです。
 
計画とは、意識的に生きるということです。
何をするときでも、無計画ではなく、
 
明日はこれをしよう!
 
明後日はこれとこれを片付けよう。
など、決めることが重要です。
 
まずは、寝る前に、「明日なにをするか?」
それを決めてから寝る習慣を身につけてください。
 
---------------------
3.お金:銀行は悪魔。カードを使わない。
---------------------
 
生活が行き詰まる原因は、カードローンです。
50万円借りても、月に1万円の返済。
 
よし、借りて全身脱毛に行こう。
30万円だから、月に1万円以下、大丈夫!
などと考えます。
 
しかし、カードローンで破綻した女性は
後をたちません。
 
まずは、カードを使わない。
ここを徹底しないと、どんなに稼ぎ方を教えても
ざるに水を注ぐ状態になってしまいます。
 
---------------------
4.SNSを始める
---------------------
 
今成功している女性は、ブログ、ツイッター、
フェイスブック、インスタグラム
などをうまく利用しています。
 
どうやって利用するのかは、
後回しにして、まずは、「SNSを使う」
と決めてください。
 
そして、お金、自由、貧困脱出、
介護脱出、セレブなどの気になる
キーワードを入れ、
 
自分の理想となる女性をSNSで見つけてください。
 
こんな女性かっこいいな!
そんなフェイスブックやインスタグラムを見つけます。
 
それを毎日じっくりと見る。
どんな写真?
どんな記事が書かれているのか?
ここから始めてください。
 
注意点は、自分が書くときに、
「相手が悲しいと思うことは書かない」です。
 
何気なく書いたコメントで
相手を傷つけることがあります。
 
自分は気にしていなくても相手は
一生覚えています。
 
自分の意見をいう前に、相手の意見を褒める、
フォローする、引用してシエアする。
 
この数を増やしていけば、
自然にあなた自身が広まっていきます。
 
自分中心ではなく、相手中心に考えていく。
このマインドセットになると、
 
相手=お客さま
なので、すべての人をクライアントにしていく
ことができます。
 
SNSはビジネスで行うものです。
なので、友達はすべてお客さま、クライアント。
そう考えてください。
 
SNSでは、「相手の言葉を大切にする」
これを心がけてください。
 
---------------------
5.自分を磨く
---------------------
 
男性も女性も輝いている人が好きです。
光るものに引き寄せられます。
 
まずは、自分をピカピカに磨きましょう。
石鹸で洗うという意味ではありません。
 
では、どうすれば自分を磨けるのか?
なのですが、
 
「相手を褒める」です。
 
人は、人を褒めるより自分が褒められたい。
と思っています。
 
褒めることは皆苦手です。
他人のいいところを見つけることも
難しいです。
 
難しいので、それをやった人が成功できるのです。
褒めて褒めて褒めまくりましょう!
 
「おしゃれですね!」
と褒められると女性は嬉しいです。
どんどんおしゃれになっていきます。
 
相手を褒めると相手は喜びます。
あなたを好きになります。
 
ビジネスで成功する早道は、
あなたを好きな人を増やしていくことです。
 
なので、相手をどんどん褒めていきましょう!
あなたはあっという間に人気者になります。
 
---------------------
6.整理整頓する:ものをまっすぐにする
---------------------
 
整理整頓を難しく考える人が多いです。
 
私は掃除が苦手!といって、部屋が汚いと
運勢もよくなりません。
 
神様は綺麗好きです。
 
部屋にある、曲がっている額、本、を
まっすぐに置く。
まずはこれを行ってください。
 
ものを捨てないでも、片付けないでも
ブックスタンドを30個くらい買って、
まっすぐにするだけで、部屋は見違えるようになります。
 
部屋に曲がったものがないと
心もまっすぐになってきます!
 
---------------------
7.手を握る
---------------------
 
私の元妻がケアマネージャーでした。
ものすごく有名でした。
なぜかというと、次から次に契約を取って来るからです。
 
介護の仕事をどんどん取ってくる。
一体どうやって?
 
元妻は人の話を聞くときに、話を遮らず、
30分でも1時間でも2時間でも話を聞いていました。
 
「ああ、この人は契約できないな」
とかは、考えなかったそうです。
 
注意していた点は、相手の手を握り話を聞く。
ここだけだったそうです。
 
「私は特別能力を持っていない。
相手の問題を解決できるスキルもない」
 
だから、手を握り、相手の話を最後まで聞きます。
 
相手が泣けば私も泣きます。
 
相手が笑えば私も笑います。
 
最後はいつも笑顔でお別れしていました。
 
気がついたら、相談を受けるすべての人と
契約していました。
 
自分が傷つくことを相手にしない
 
おっと、ここで時間が来てしまいました。
また詳しくお話ししますね。
 
ちゃお!
 
平秀信
 
追伸:
稼ぐことは罪なのか?
 
私はそう思いません、
自分を成長させる尊い行為です。
 
とはいえ、
 
「そんなキレイゴトは
言わないで下さい!」
 
と思う状況にいる方が
いるのも分かります。
 
そんな方は以下のレポートを読み
私に、批判・クレームを下さい。
 
あなたの状況を解決する方法を
レポートにまとめます。
 
屈辱感を克服した話:
http://fbtw.me/boe54a

2016年8月18日木曜日

お悩み相談

平です、
 
黄色く汚れてました。
 
長野県の女子生徒から、
「アノ部分」をジロジロ見られることが、
何よりの屈辱でした。
 
そして私は遂に、、
 
・・・
 
と続きを書く前に、
あなたに御礼を言わせて下さい。
 
昨日は多くの方々が
 
「お悩み相談」
 
をご覧いただいて、
多くの感想をいただきました。
 
「今日から頑張ろう」
 
と1人でも笑顔になる人が増えて
私も嬉しく思います。
 
もう5,000人以上の方に
ご覧いただいてますが、
しばらく閲覧可能な状態にしておきます。
 
https://www.facebook.com/hidenobuhira/
※最初の8分30秒はスキップして下さい。
 
---------------------
上記から視聴できない場合は
Youtubeでも視聴できます:
https://youtu.be/uyP1DgmmH9M
--------------------
 
その中でも、
 
「自分自身にOKを出せない」
「稼ぐことに罪悪感を感じる」
 
という質問が多く見られたので、
今回は、その補足としてお答えいたします。
 
あなたは、両足を抱きかかえ
部屋のスミで座っていますか?
 
私はいつも座っていました。
 
そして、指をくわえ、
 
友達が家族で旅行に行ったり、
食事に行ったりする
光景を見ていました。
 
惨めでした。
不安もありました。しかし、
悔しくて涙は流しませんでした。
 
お金さえあれば・・・
子供心にそう感じました。
 
お金さえあれば、
 
好きなものを食べて、
 
行きたいところに行き、
 
綺麗な洋服を着て、友達も家に呼べる。
そう考えていました。
 
寝ている部屋からはいつも星が見えました。
冬には雪が落ちてきました。
 
なにも感情が湧きませんでした。
穴の一点を見つめていました。
 
背も小さかったし、
勉強も出来ませんでしたので、
コンプレックスの塊でした。
 
喧嘩も弱いのに、大きな人に向かって行き
ボコボコにやられていました。
 
いつもコブだらけで顔が腫れていたので、
気味悪がれていました。
 
健康診断の時、パンツ一つになるのが嫌でした。
一着しか持っていないので、
いつも黄色く汚れていたからです。
 
小学生のとき、新聞配達、牛乳配達。
中学生で土方のバイトをしていました。
高校生のときは、ラーメン屋で働きました。
 
同級生でアルバイトをしているという話は
聞いたことがありませでした。
 
家にお金がなかったので、
働くことは仕方がないのだなと、
納得していましたが、
 
友達に見られるのだけは嫌でした。
子供ながら屈辱感を持っていました。
 
しかし、ひねくれもせず、グレもしなかったのは
母親も、兄もとても明るかったからです。
 
いつも意気地なしの私をかばい、
バイトで失敗してもカバーしてくれ、
「気にするな」と笑っていました。
 
そんなおかげで、お金を稼ぐということは
悪いことではなく、辛いことでもなく
楽しいことなんだ!と思っていました。
 
稼いだお金は母に渡しました。
 
就職してからも給料は母親に袋ごと
渡していました。
 
結婚式のとき、500万円を
母親からいただきました。
 
1円も使わないで貯金してくれていたのです。
 
お金に関して初めて泣きました。
母親は本当にありがたい存在です。
 
子供のことを
自分の命以上に考えてくれます。
 
お金に対して、お金を稼ぐという行為に
対して罪悪感を持つことがなかったのは、
 
母と兄の存在が大きく影響しています。
 
「お金っていいなー。お金ってありがたい!」
 
お金を稼ぐって楽しい!
そう思います。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
多くの人はお金に対して「罪悪感」
のようなものを持っています。
 
「儲けるとか言わないで!
品がないよ!」
 
とか、
「お金を稼ぐことがとても大変で
苦痛を感じる・・・」
 
という人が本当に多いです。
 
苦しいことは続きません。
なので、お金は稼げないし貯まりません。
 
お金儲けは楽しいものです。
 
そして、とても意義のある価値のある行為です。
お金は、ないよりはある方がいいです。
 
お金は人を苦しめることもあれば、
悲しませることもあります。
 
しかし、楽しませたり、
幸せにすることもできます。
 
悪いこともあれば、いいこともある。
それがお金というものです。
 
お金で幸せも健康も買えません。
 
お金でできることはたかがしれています。
 
いい服を買い、いい食事ができ、
いい教育を受けられる。
 
いい家に住め、いい車を買え、いい旅行が出来る。
 
逆に、お金が原因で浮気、家庭崩壊。
うまい投資話に乗り破産という話も後を絶ちません。
 
お金はいいことも悪いこともあります。
人生と同じです。
 
お金は、お金。
綺麗も汚いもありません。
 
では、なぜお金を稼ぐのか?
 
私の考えは、綺麗事でもなんでもなく、
お金を稼ぐ行為は自分を成長させてくれるからです。
 
もし、ビジネスで自分が1ミリも成長して
いないと感じたら、そのビジネスはどんなに
儲かっていてもやらないと思います。
 
お金に罪悪感を持たないでください。
 
自分を成長するチャレンジだと思い、
仕事をしてください。
 
自分のためにお金を稼ぐ。
その考えを捨ててください。
 
自分のために行う仕事は長続きしません。
楽しくもありません。
 
やりがいゼロです。
 
しかし、人のため、家族のため、お客様のため、
困っている人のため、
 
社会に何かを残すため、
 
子供の夢を叶えるため、
 
そう考えたら、お金を稼ぐことは辛く感じません。
 
周りに喜びを与えることができるのです。
嬉しいです!
 
楽しくなってくるはずです。
 
稼ぐことへの罪悪感はスーッと消えて
いくことでしょう。
 
稼ぎましょう!
 
私も応援します。
 
もし、何かにつまづいたら、
必ず私に相談してください。
 
喜んでお答えします!
http://improbic-inc.com/problem/
 
 
追伸:
次回の「お悩み相談」はいつ開催ですか?
と多数お問い合わせをいただいています。
 
次回は、9月を予定してますが
決まりましたら、ご案内します。
 
リアルタイムの視聴者、限定で
非売品の「プレゼント」も用意してます。
 
次回、私の「生放送」が開催される際には
見逃さないようにして下さい。
 
証拠動画:
https://www.facebook.com/hidenobuhira/
※最初の8分30秒はスキップして下さい。
 
---------------------
上記から視聴できない場合は
Youtubeでも視聴できます:
https://youtu.be/uyP1DgmmH9M
--------------------

2016年8月17日水曜日

2万2,000人に覗かれました


平です、
 
2万2,000人に覗かれました。
 
その詳しい話をする前に、
本日の、私の生放送番組ですが、
 
「20:00(午後8時)」
 
にパソコンの前に家族で集合して
以下URLにアクセスして下さい。
https://www.facebook.com/hidenobuhira/
 
---------------------
上記から視聴できない場合は
Youtubeでも視聴できます:
https://youtu.be/uyP1DgmmH9M
--------------------
 
寄せられたお悩みを
私がズバズバ解決していきます。
  
どうぞ楽しみにしていて下さい。
  
しかも、「生放送」ですので、
もちろん「ノーカット」です。
 
編集作業が一切できないので、
「放送事故」が発生してしまう
可能性は誰にも否定できません。
今回が最初で最後かもしれません。
さて、話を元に戻すのですが、
私の波乱万丈を描いた、
「Draw My Life」を
Facebookにアップしたら1日で、
 
「2万2,000回」
 
も再生されました。
 
まだ、ご覧になられてない方は、
ぜひ、見てください。
https://www.facebook.com/hidenobuhira/
 
---------------------
上記から視聴できない場合は
Youtubeでも視聴できます:
https://youtu.be/uyP1DgmmH9M
--------------------
 
私の人生を正直に描きました。
 
・父親がトンズラした話
・四畳半で暮らしていた話
・ネズミの糞まみれの話
・リアカーで引っ越した話
・ストリップで失った話
・点滴を付けて働いた話
・全てを失ってしまった話
・旅の間に家族崩壊した話
 
などなど、
人には言えない話も多いです。
 
なぜ、こんな映像を
わざわざ公開するのか?
 
あなたに元気になって
もらいたいのです。
 
「こんな失敗談を堂々と話す人が
いるなんて面白いなあ」
 
と笑い飛ばして欲しいのです。
 
私の信条は、
 
・とにかく楽しく、元気に稼ぐ!
・稼ぐことが面白くて仕方ない!
・また今日も失敗してしまった!笑
・学んだことを皆にシェアしよう!
・今日も一個チャレンジしよう!
 
です。
 
今日もFacebookLiveで
生中継するのですが、
実は、初体験なのです。
 
でも、失敗したらそれを
あなたに、またシェアできます。
 
人生にムダはないです。
 
どうせ一度きりの人生ならば、
楽しく、元気でいて欲しいです。
 
そして、楽しく、元気でいれば
大抵のことは解決するのです。
 
と頭で分かっていても、
簡単に信じられないと思います。
 
まだ、半信半疑の方は、
ぜひ今日の生放送をご覧下さい。
 
番組を見終えた頃には、
 
「また、明日から頑張ろう!」
 
という気持ちになるはずです。
 
もし、失敗したら、指を指して
大いに笑って下さい。
 
視聴方法は、以下のURLを
クリックするだけです。
https://www.facebook.com/hidenobuhira/
 
---------------------
上記から視聴できない場合は
Youtubeでも視聴できます:
https://youtu.be/uyP1DgmmH9M
--------------------
 
では、20:00(午後8時)に
お会いしましょう。
 
ちゃお!