2017年1月19日木曜日

アパの小冊子が問題に

アパの小冊子が問題になっています。
  
私アパは好きではありませんが、
泊まってみるといいホテルです。
  
アパと言う名前もセンスないし、
変な奥さんが広告に出ているのも
うわー・・と言う感じはしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
「平さん、今日はどこに泊まるのですが?」
  
「アパです」というより、
  
「コンラッドです」といったほうが
かっこいいです!
   
が、お金は3倍払うので勿体ないです。
カッコつけるとお金は
3倍かかるということです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
で、アパは実際問題ものすごい伸びています。
   
つまり、ビジネスはセンスなど関係ない。
と言えます。
   
オシャレさんが稼げるのではないです。
デブで服装を気にしない神崎
さんも稼ぎ始めました。
   
アパは、信念があるのだと思います。
  
ネットで叩かれても気にしないし、
売上は今後下がるのでしょうが、
  
問題にもしないのでしょうね!
   
その辺の心意気と言うか、
マインドセットというか、
徹底してすごいです。
   
中国や韓国のお客さまが減ろうが、
来なかろうが、
   
それにより会社の売上が下がろうと、
我が道を行く姿がカッコいいです。
   
異常なほど個性的です。
    
松山かどこかで、アパに泊まったのですが、
社長の本売っていました。
   
いい根性です。
   
私は買って読みました。
面白かったです。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は私の考えなので、
押し付けるわけでもなんでもないです。
     
考え方には3つあると思います。
  
1,いい
  
2,悪い
   
3,どっちでもいい。
   
私基本的に、なんでもかんでも
3のどっちでもいい。です。
  
主義主張もありませんし、
こうでなければならない!
というのもありません。
   
なんでかというと、
聞いたことや読んだことは、真実かどうか
わからないからです。
   
自分の目で見たことさえも、
本当かどかはわかりません。
   
わからないので、いいも、悪いもない。
という考えです。
   
いいと思えばやって見るし、
悪いと思えばやってみるし、
   
どっちでもいいと思えば、やっぱり
やってみる。笑
   
超実践思考なんです。
   
自分でやってみたら、いいかどうかは
わかります。おおよそ。
  
やってみて、判断する。
   
これを徹底しています。
   
なので、ムダなお金を使うこともありますし、
遠回りすることも多いです。
   
成功より失敗も多いです。
ただ、言わないだけです。
かっこ悪いので。
   
この考えを押し付ける気はサラサラ
ありません。
   
人はみな違います。
   
人は、なぜ、なに、どうして、具体的に、
というタイプなどもあるし、
   
楽観派、慎重派で分けることもあるし、
   
血液型である程度の判断することもあります。
  
他にもたくさんの分け方があると思います。
人はみな違います。
   
私は私、あなたはあなたです。
   
自由に発想し、自由に考えていいです。
   
ただ、自由には責任が伴う。
発言にも行動にも責任が伴う。
  
ということです。
   
責任感、私が最も大切にしていることです。
   
では、しゅわっち!



2017年1月18日水曜日

会社を良くするのは大変です。

会社を良くするのは大変です。
   
エルハウスです。
創業19年目を迎えます。
   
いいことも悪いこともありました。
総合して考えると、、、
いいことの方が多いように思います。
   
会社は20年でダメになる。
とよく言われますが、エルハウスもまさに
そういう試練を迎えています。
   
私を含め、社員の年齢が20才上がってしまった。
その対策が取れなかった。
  
というのが最大の理由かと思います。
   
なので、復活させるためには、
新しい20年を見据え運営しなければなりません。
   
新しい20年を計画するのに、
考え中が2年、実行1年でやりましたが、
  
まだ、道半ばです。
   
まずは、元気な写真だけでも見せようと
思い写真を撮りました。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
今日は大阪で工務店のセミナーです。
   
17社が参加してくれます。  
みな真剣に将来を考えています。
  
住宅業界の未来は明るくないですが、
そろそろ、次世代のスターが出てくる予感です。
   
私がスターだった時代は終わります。
寂しいのですが、
  
そういうものだと思い受け入れています。
まだ燃え尽きていないので頑張ります!



2017年1月17日火曜日

一年ぶりの親孝行

今日はお袋に会いに老人ホーム
に来ました。
一年ぶり、完全に親不孝しています。
お袋はナンプレの名人なのですが、
超上級ナンプレ34というのを
やっていました。
1つ1時間くらいで解くらしい。
83歳なのに。

テレビにでも出れそうなレベルです。
でも、シワシワになっており、
俺もこうなるんだなー
と、感慨深いものありました。
しかし、「秀信若いね」と言われました。
これも、筋トレと野菜ジュースの
おかげです。
あなたも、今から筋トレは必修です!







2017年1月16日月曜日

NHKに出ていました

私の家の家具を造ってくれた
大島さんがNHKに出ていました!
  
ようび、と言う会社で、ヒノキ専門で
家具を作る大島さん。
  
ヨーロパでも話題になっており、
次世代の残したい職人さん。
  
ということで、NHKで特集でした!
すごいですねー。
  
大島さんの家具は、とてもキレイで丈夫です。
  
私も田舎に帰ると、大島さんの作ってくれた
机と椅子に座り、本を読み、お酒を飲みます。
  
至福の瞬間です。
   
大島さんの家具は高いので、そう簡単には
買えないかもしれませんが、
   
一生ものなので、私は金額は気になりません
でした。
   
大島さんは、小さな家具もつくられて
いますので、ぜひ、本物を手にとって、
つかったほしです!
  
今日は日曜ですね。
   
映画でも見て、スタバでソイラテ飲んで、
蔦屋で立ち読みしてきます!
  
大島さんのFB
  
https://www.facebook.com/youbi.life/
  
追伸
 
大島さんの会社は昨年火事で工場が
全焼してしまいました。
  
今ゼロから復興をしているそうです。
   
くじけない姿勉強になります。




2017年1月14日土曜日

すべての仕事の質を高く保つ方法

質問をいただきました。
  
岩田龍希 さん。
   
「平先生、いつも感じるのですが、
なぜ、そんなにも色々なことに
手をつけてもすべての質が高いのですか?
    
点画も上手ですし、野菜もデカいですし、
冗談も凄すぎますし、コピーも、
家も素晴らしすぎると思います。
    
平先生がこれまでに努力してきたことは
セールスレターや書籍などから
   
理解できるのですが、それを越える
センスがあるのでは?
と、最近思うようになりました。
    
平先生が色々なことに取り組んでも、
すべてのクオリティが高い秘訣が
もし、あるのでしたら、
  
ぜひ、シェアして頂けないでしょうか?」
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
誰か聞いてくれないかなー?
と待っていた質問なのですが、
   
岩田さん、ありがとうございます!
   
岩田さんは、最近メキメキと頭角を
表してきている人で、
   
あの神崎さんも一目置いている人です。
   
で、質問にお答えします。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
私がなにをやっても、クオリティーが高いのは
もちろん秘密があります。
   
教えたいのですが、
これは、企業秘密と言うか、
   
私自身の最大の秘密みたいなものなんです。
  
なので、話すわけにいきません。
  
これを話すと、みなが同じように出来て
しまします。
   
どんな仕事でも、趣味でも、すべての
クオリティーが上がります。
  
もちろんスキルも必要なのですが、
そのスキルさえも、
  
習ったものではなく、
瞬間的に出来てしまうモノです。
   
人間界の全てに、ルールと言うものが
存在します。
  
そのルールを見つければ、
やることなすこと、すべて
クオリティーが上がるのです。
  
1,ルール
   
2,原理原則
   
3,公式(こうすればこうなる)
   
私はこういうものが大好きなんです。
   
仕事が下手だったり、成果が出なかたり、
汚かったり、遅かったり・・・
   
すべて、ルールを無視しているからです。
   
点画は、アボリジニ絵画のルールを守る。
(マインドも歴史に含め)
  
野菜づくりは、EM菌を使って育ている
ルールを守る。
   
冗談は、吉本新喜劇のビデオを観て、
ボケツッコミ、落とし所などを探る。
   
家は、日本でも1流の建築士に習う。
1流の建築士の仕事を請ける。
   
マーケティングは、DRMの原理原則を守る。
   
つまり、一言でいうと「自分流をしない。」
ということなんです。
   
自分流で行うなんて100年早いです。
(つまり、生まれ変わっても自分流はしない)
     
成功できない人は、みな、自分流で
やっている人です。
   
そんなことで、岩田さん、成功するため
には、ほうれん草を続け、
フィードバックをもらいましょう!
   
ぐらってぇ!




2017年1月13日金曜日

アスリート点画教室!

今日は島田さんの養成塾生徒さん
専門の点画教室です。
先生はパピコさん。
特徴は、
身長187センチ。
あばら骨が浮き出ている。
「私ですか?」という。
生徒さんのレベルがハンパないです。
鍛えられているだけのことあります!
点を打っていて、
棒は折れるは、キャンバスに
穴は空くわ・・・
どんだけパワーがあるのか?
驚きます。
やはり、筋トレは最高です。
追伸、イラストはパピコさんの似顔絵です。











2017年1月12日木曜日

昨日は誕生日でした。

たくさんの人に「おめでとう」
のメッセージをいただきましたが、
みな、削除しました。
  
誕生日を祝ってもらう資格など
私にはないからです。
   
誕生日のお祝いもここ10年くらい
辞退していました。
   
私も今では、先生、先生と言われて
いますが、先生と呼ばれるような
人間でもありません。
   
どっちかというと、最低レベルな人間です。
  
しかし、そう思われたくないという
気持ちが強く、
  
また、みなを引っ張っていく、
リーダーと言う立場ですので、
   
雨が降ろうが槍が降ろうが、
どんなに叩かれようが、
  
這いつくばって、戦いの場に行く。
そういう気持ちでやっています。
    
6,7年前に離婚しました。
   
理由は、驚くと思いますが、
   
「もっとたくさんの女の人と遊びたい」
でした。
   
そんな理由で別れるんですか?!
25年も一緒にいて?
と妻や子供には軽蔑されました。
  
しかし、本当にそういう気持ちでした
ので、正直に話しました。
  
バカ正直と言うやつです。
   
別に言わなくても、隠れてやって
いればいいのでしょうが・・・
   
根が正直で全て顔に出てしまいます。
   
そのへんから、出来るだけ
気持ちを顔に出さないでポーカーフェイス
でいこうと決めました。
   
なので、今は冷たいとかクールですね
と言われています。
   
本来は天真爛漫で明るい性格です。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・
   
昨日は再婚した妻と誕生日会をやりました。
   
私は、カツが大好きなのですが、
さらにカレーも。
  
なので、カツカレーを作ってもらい
お腹いっぱい食べました。
   
カツには思い出があります。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
私は九州の島原育ちです。
  
父の仕事の関係で長野県に引っ越し
したのが、小学校1年生のとき。
  
その後中学生貧乏のころ
一度島原に帰りました。
(母と兄と)
   
そこで母が作ってくれたのがカツでした。
   
当時は貧乏でしたので、
カツを食べることなどありません。
   
で、島原でカツを食べさせてくれて
本当に嬉しかったの今でも忘れ
られません。
   
当時は土間で、マキで火を起こし
釜戸でご飯を炊いているような
台所でした。
  
「これ食べていいの?」
  
と聞いてから貪るように
カツを食べました。
   
いい母親でした。
   
しかし、そんな母親も今は
老人ホームです。
   
自分でみようと思えばみれます。
   
しかし、面倒だからホームに入れています。
つまり、ほったらかしです。
   
そんな人間が、どんなに偉そうなことを
言っても、虚しいです。
   
私はそんな程度の人間なんです。
   
しかし、それでも会社を経営し、
お客さまも、社員も業者もいる。
  
生徒さんもいれば、弟子もいる。
   
だから、なんとかかっこよく見せたい
と思い、必死で本当の自分を隠している。
   
それが私です。
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
写真は昨日のカツカレーです。
   
カツの他に、”お肉”が入っているのですが、
この肉は神田先生に昨年の暮
に頂いたものです。
  
で、誕生日のときに食べようと思い
とっておきました。
   
先生には教わるばかりで、
なにもお礼はしていないのですが、
   
お肉までいただいてしまい、
本当にありがたかったです。
   
17年くらい前に先生に
言われた一言があります。
   
「平さんは十分にやった。
  
次は、やったことを多くの人に
教えなさい。
  
それがあなたのやるべきことです」
   
この言葉がありますので、
立派な人間ではありませんが、
頑張っている。
   
それが私が働く理由です。
   
では、今日もバンガっていきましょう!