2009年12月3日木曜日

mrxからの手紙 1 目的にフォーカスせよ

目的にフォーカスせよ

平さまはビジョンを持っていますか?

ビジョンとは到達したい場所の事です。
どこに行きたいかです。

平さまに「来年100億円稼ぎますか?」と私が訪ねた時に、
「NO」と言われ「20億くらいを目指します」と言われましたよね?

それがビジョンです。
ビジョンなしでは目の前にやる事は自然に現れてきません。

100億なら100億の「やり方」がありますし、
20億もその「やり方」があります。

ビジョンの位置が違う人と同じ場所にたどり着く事はできません。

その過程で出会い、別れがあります。

なので、私はいつも何かプロジェクトを始める前に必ず、
平さまがどんな生活をしたいか夢をもっているか、
をしつこいくらい聞くのです。

お金儲けはテクニックは1%で、99%がマインドセット。

心の壁を超えていくものだと思います。
ビジョンのリミットを超えていく感じです。

平さまは私とビジネスをしていて、私のどういう所が人と違うか、
とか、たまに平さまとも摩擦が起こるのはどんな時か、
気が付きませんでしたか?

99%、“マインドセットの違い”だと思います。

平さまが精神的にストレスを感じる時は
この心の壁にぶち当たった時だとは思いませんか?

平さまの会員さんが1億の壁を超えられないのは、
ビジョンがないからです。

正直、マーケティングの知識があまりなくても1億は稼げます。

ただ、具体的にどこにいきたいかはっきりと
明確にしていないから今やる事が見えないのです。

億稼ぐのには、4万円の商品を売っているのならば
2500人に売らなければいけないですよね?

反応率が1%だったら、2万5千人のターゲットリストを
毎月見つけて1ヶ月に1回出して、
毎月208人に売ればいいだけです。

DM リストなど25000人のリストを毎月1回
見つけるだけなんて難しい事じゃないです。

それに1%の反応率のコピーを書く事なんて
基本さえ知っていたら簡単にできます。

ただ、これを毎月繰り返したらいいだけです。
でも、こうやって具体的に1億稼ぐにはどうしたらいいのかを
数字に出さないから、意味もなく小冊子を3ヶ月かけて書いたり、
勉強に逃げたり、今どうしたらいいのかが分からなくなるんです。

やる事が多すぎて何もできなくなるんです。

どこに行きたいかさえ分かったら最低限やる事が見えてきますので、
それに集中してできるんです。

私は、具体的に何をいつまでに達成したいかを
常に前もってよく考えるので、それ以上の事はやりません。

なので確実に目標を達成できるんです。

だから自分の商材を見つけて売る時も、
数字に沿わなければどんなに儲ける分野でも手をつけないんです。

チームを組む時も数字で計算して、私が何にどれくらい集中して、
どれくらいのリターンを得たいかを計算してからやるので、
チームが必要か必要でないかを把握できるんです。

平さまの会員さんは、
まず、具体的に「いくら」を「いつまでに」稼ぎたいかを
超具体的に書いたらその方法はすぐにわかります。

今現在ある広告でもリストをどんどん見つける事に集中するだけで
OK になりますし、

リストがどうしても見つからない場合は
広告の反応率を2%に上げる事に努力して数字を一致させればいいだけです。

1%を2%に上げるのは、大体ヘッドラインを
4回くらいテストしたらできます。

1億を稼ぎたいのであればその為のチーム作り、
10億を稼ぎたいのであればその為のチーム作りをしたらいいだけです。
やり方に変化はありません。

ウェイトトレーニングなどでもそうなんですが
ベンチプレスで100kgを上げるのは数字と期限さえ決めて
いればどんな障害者でも腕があれば可能なんです。

週に何gずつ、何レップずつ上げていけばいいか分かれば、
それに沿ってやるだけなんです。

大体、スポーツでも商売でも目標を達成できない人は
物事をがむしゃらに目かくしした状態でやるからできないんです。

ブレイン・ダンプをもう一度しっかりやらしてあげて下さい。
ブレインダンプを2週間に1回きちんと行っていれば、

迷うことなく、目標に向かっていけるはずです。
頭の中を整理することを教えてあげてください。

できるできないは、関係ありません。
ただ、整理できているかどうかの違いだけなのです。

Mr..X の教え1

1 <ビジョンとは到達したい場所の事>
   
  
  ・なぜそこに到達したいのか?
  ・到達するためにはどういう準備が必要か?
  ・どんなチームを組んだらいいのか?
  ・到達したい場所に、一人で行っても仕方がない。
   誰と行くのか?

2 <お金儲けはテクニックが1%で、マインドセットが99%>
   
  ・自分はどんなテクニックを持っているのか?
  ・そのテクニックは人の役に立つのか?
  ・そのテクニックで人に何を与えることができるのか?
  
  ・マインドセットに終わりはない。もうマスターしたと思った時
   マインドセットは錆ついていく。

3 <期限付きの明確な目標を持て>

  ・いつまでに目標を達成するのか?プロジエクトを組んで行え。
  ・自分に少し負荷をかけた期限を決めろ。
  ・決めた期限は必ず守れ。死んでも守る決意ができなければ
   やらないほうがいい。
  

1 コメント:

jumpei akakura さんのコメント...

これがmrxの手紙ですか。
うわさには聞いていましたが、確かに美しい手紙だと思いました。

何より読みやすいですよね。
いい勉強になります。

ありがとうございます。