2011年3月13日日曜日

惨すぎます

今回の地震で被災された皆さん、心からお見舞い申し上げます。

私たちも、何が出来るのか、何をすべきか
考え実行にうつします。

どうか、がんばって下さい。

1 コメント:

keirin さんのコメント...

お早うございます

被災された皆さん、関係者の皆さんへ、
心からお見舞い申し上げます。

進化とは、
古い自分を捨てていく作業である・・・と
習いました。

地震学会は今回も当らなかった
シーラカンス(マントル仮設)を捨て、
新しい仮説にチャレンジすべきだ。

そうすれば、人命の救助は、
飛躍的に向上すると思われます。

今回もまた、地震が終わって、

プレートが大きく口を開いている(移動している、ずれている)から、

70%の確立で大きな地震が近日中に
起こる可能性があると・・・


プレートがずれたのは、
地震の結果であって、
地震が起きる原因ではないと思うのですが?

プレートが移動(口を開いて)してないから地震は起きない・・・???

進化の重要性をとても強く感じました。
自分が最大の進化にチャレンジし、

学会関係者に強く働きかけるよう
最善の努力をしなければと
思いました。


          Mr.トレンド