2011年3月6日日曜日

餃子は儲かる



おはよう!

餃子の卸をしているYさんと知り合いになった。

「うちの餃子はうまいですよ」

「ああそうですか」

俺は、餃子にはうるさい。うまい餃子なんていくらでも知っている。
だから、相手にしなかった。

「しかも安いです」

んん?
安いという言葉には反応する。

「生協で売り上げナンバー1です」

マジで!?

ということで、その餃子を送ってもらい食べた。

うまい!しかも、本当に安い!

「ところで、この本当に餃子売れているの?」

「売れているかどうかわかりませんが、4坪のぼろい
直売所で、600万円/月売れています」

「おれ、神楽坂で餃子直販店やる!」

ときめたのです。

4坪で、年間7200万円の売り上げですよ!
これはいけるとひらめきました。

で、王将、銀座天竜などを今日、食べ歩きました。
なんと、どこに行っても行列。満席!

餃子は、うまければ、いけますね。

店の名前は、俺の年収にちなんで「5億円餃子」
にしました。

「このお店の名前、面白いですね。なんで、5億円餃子なんですか?」

その答え方が問題だなー

俺の年収とかいうと、お客さんこなくなってしまうかもしれないし。

眠たくなった。寝る。

6 コメント:

info さんのコメント...

平先生

私も名前は変えた方がいいと思いました。

安くてうまい!!香港亭のギョウザ

wins柏木 さんのコメント...

いやいや5億円餃子が食べたいです。

匿名 さんのコメント...

5億円餃子いいですね。

うまさは5億円相当。

平秀信 さんのコメント...

5億円餃子評判いいなー

野田はじめ さんのコメント...

平先生、こんにちは。

5億円餃子、素晴らしいネーミングだと思いました。

お店を始められましたら餃子を買いたいと思います。

通販もしてください^^

keirin さんのコメント...

王将、銀座天竜などを今日、
食べ歩きました。
なんと、どこに行っても行列。満席!

「おれ、神楽坂で餃子直販店やる!」
ときめたのです。

本当にやられるのでしたら・・・?

うまいだけではいけないと思います。
トレンド的に言いますと。

「甘い・酸っぱい」が売れる時期と
「辛い苦い」が売れる時期があります。

99.9%の人が気付いていませんが
例えますと、同じ酒なのに

甘い味の日本酒メーカーが潰れて
辛い味の焼酎メーカーの天下です、
芋でも、麦でもOK

日本酒メーカーは
トレンドを無視しています。

カレー55が世界を制覇するのも同じトレンドです。

今年と来年が「辛・苦」味のピークで大チャンスと思います。

激辛餃子・カラちゃん餃子あたりが勝負と思います。

平さんに抱えきれない幸せが!

        Mr.トレンド