2011年11月26日土曜日

ウォーレンバフェットはなぜ常に稼ぎ続けることができるのか?

今、ウオーレンバフェットが
初めて日本に来ているようですね。

世界有数の資産家として有名な彼ですが、

なぜいつの時代も彼は
稼ぎ続ける事ができるのでしょうか?


その秘密は彼の独特な会社経営スタイルにあります。

昔、私のアメリカ先生に

バフェットの会社の内部の写真を
もらったことがあるのでそれを公開します。






彼は従業員には近所のおばさんを
雇っているというのが凄いです。

彼の成功の秘訣をfacebookでも書いたので
私の公式facebookページも見てみてください。
http://www.facebook.com/hidenobuhira

2011年11月23日水曜日

私が今まで隠してきた才能を公開します!

今まで皆さんにはお伝えしていませんでしたが、

実は私は絵を描くことが得意なのです。

(若い頃は漫画家を志していただこともあります)

これまでにも自分が描いた絵を公開してきたことも
ありますが、

私が実際に絵を描いている光景を公開したことは
ありませんでした。

今回は皆様に私が「実際に絵を描いている光景」を
撮影したので公開します。

実は、「ある方法」を使えば、誰でも簡単に絵を
描くことが可能になるのです。

その映像をぜひご覧下さい




写真もとりました。











完成です!


そしてこれが完成した絵です。




いかがでしょうか?
久しぶりに描いたのでわりには上手く描けたと
思っています。

ちなみにこの模様はfacebookでも公開していますので
http://www.facebook.com/hidenobuhira
ぜひこちらもご覧下さい。

2011年11月3日木曜日

どのようにしてゼロから稼ぎはじめればいいですか?

こんにちは。

インプロビック
実践サポート事務局池之上です。

どんなことがあっても家族を養っていける、
稼ぐ力を身につけたいサラリーマンの方から、
平に質問が届きました。

=======================

質問内容:

ここ立て続けに失業を経験しています。
自分が独自のビジネスを持ち、家族を
養っていく力をつける重要性を感じています。

そこで、ネットビジネスなど、ビジネスの情報
を収集はしているものの、行動力と持続力がなく、
なかなか進みません。

このような場合、何をしていけば自分独自の
ビジネスが持てるようになるのでしょうか?

=======================

平秀信の回答:

サイドビジネスを考えている人は、この質問が一番
多いと思います。

インターネットやFXなどで簡単に稼げると考えていると
思いますが、簡単に稼げる方法というものはありません。

私も簡単に稼げるということでビジネスは教えていますが、
それはきっかけであって、実はそうではないことを伝えています。

この方にずばりアドバイスするとしたら、
「●●」をすればいいと言いたいです。

・・・

=======================

さて、その答えは何なのでしょうか?

以下のインタビュー動画でご覧いただけます。

実際に自由と収入を手に入れたい方は
以下をご覧ください。
http://www.improbic.net/sem/world_chance/letter.php
※満員御礼 締切ました。ありがとうございました。

動画をみた感想をコメントにいただけると嬉しいです。


インプロビック
実践サポート事務局
池之上 健



2011年11月1日火曜日

「生きていく選択肢はたくさんあると思っています」

こんにちは。

インプロビック
実践サポート事務局池之上です。

先日、今後日本でどのように生きていけばいいのか、
ということで、

「格差社会で自由を手に入れる方法」
を公開しました。

ここでは、危機感を感じている起業家や
サラリーマンの方に、

ゼロの状態からどのようにしてチャンスを見つけ、
自由を手にし、稼いでいくのかもお伝えしています。

そこで、今回、そのレポートを、より深く理解し、
実践していただくために、平秀信にレポートを作成した
背景をインタビューしてきました。

*このインタビューで分かること

・定年を迎える人たちが世界を相手にビジネスをしていく方法
・雇われない生き方で自由を手に入れる方法
・震災後、平秀信が何を考え何を行ったのか?
・平秀信はサラリーマン時代にどのようにして稼ぐスキルを身につけていったのか?
・背負った1億円の借金を平秀信はどのようにして返していったのか?

何か悶々とした気持ちを持ちながら働いている
もっと自分はできるんじゃないかと感じている

このような方に見ていただきたいインタビューです。


「生きていく選択肢はたくさんある【前編】」




「生きていく選択肢はたくさんある【後編】」



実際に自由と収入を手に入れたい方は
以下のセミナーにご参加ください。

http://www.improbic.net/sem/world_chance/letter.php
※満員御礼 締切ました。ありがとうございました。


インプロビック
実践サポート事務局
池之上 健





2011年10月27日木曜日

【3】サラリーマンが3000万円を45日で手に入れる方法

ステップ1:お金を稼ぐためにお金を貯める
ステップ2:アイデア

ここまで話しました。今日はステップ3です。

==========
ステップ3:ノウハウ
==========

M先生は私の二つの提案を断りました。
色々考えるところがあり、自分のスタイルと違ったのだと思います。

M
先生は、チャンスを逃したのでしょうか?

そんなことはありません。
自分のルールを守ったのだと思います。

お金より大切なものはあります。
それが、自分のルールです。

お金を稼ごうと思ったとき、自分のルールを無視してしまうと
後で激しい後悔をします。

ルールとは、師の教え、親の教え、失敗から学んだこと
やりたくないことなどです。

お金が儲かる!と聞くと、ついつい自分のルールを犯してしまいます。

私のアメリカの師は私にこういいました。

>平さま、株、不動産などの投資は絶対にしないで下さい。
どうしても、したい場合は貯金の10%の額をして下さい。


私は師の教えは絶対といっておきながら、この教えを破りました。
そして、資産10億円を失ったのです。
さらに、人生で最も重要な「信頼」さえ失ってしまいました。

私は後悔しました。
しかし、どんなに後悔しても失ったお金は返りません。
失った信頼も返りません。

どうしようもないです。

一つだけ良いことがありました。
それは、なんでも良い方に考えてしまう私の考え方です。

そして、私はいつでもどこでも稼げる
「ノウハウ」を持っていました。

そのおかげで、すぐに復活することができ、それまで以上の
資産を作ることが出来ました。

ノウハウ、私は人生でこれ以上重要なものはないと思っています。

家族、信頼、友情、技術、自由・・・重要なものは他にもありますが
私が最も大切にしているもの、それは「ノウハウ」なんです。

ノウハウとは、公式みたいなもので、
こうすれば、絶対にこうなる!というものです。
(もちろん例外はあります)

M
先生になかったものそれは、英語を人に教えるノウハウでした。
ノウハウとはいったいなんでしょうか?

ノウハウとは、軸です。
ノウハウとは、自信です。
そして、ノウハウとは順番です。


軸とは経験と知識です。
自信とは、自分を信じる勇気です。
順番とは、・・・ステップ1、ステップ2というものです。

では、詳しくお話します。

=======================
サラリーマンが3000万円の報酬を手に入れる方法
=======================

私が第1回目の成功をしたのは、サラリーマンのときです。
どん底にあった会社の経営を立て直すため
社長にあるノウハウを買ってもらいました。

あるノウハウとは、「家の価格を30%コストダウンできる」
というものでした。価格は500万円です。

サラリーマンが、3000万円を手に入れたいと思ったら・・・

1. 自分の部署で売上げを伸ばす
2. 起業する
3. 天才的な発明をする

しかありません。

私は、仕事にも報酬にも満足していましたので
起業するつもりは毛頭なく、まして天才でもありません。

当時、会社が倒産寸前で、給料をもらえない状態でしたので
自分の給料を自分で稼ぐしかありません。

なので、残された道は「1.売上げを伸ばす」
しか、なかったのです。

500万円もしたノウハウを導入した結果は・・・

売上げ2億円を1年後に9億円、2年後に10億円。
その後、会社が倒産するまで稼ぎ続けました。

(会社は借金が多過ぎ、私が稼ぐくらいのお金では
どうにもならなくなり倒産しました)

私は、ノウハウとはこれほどすごいものなのか?!
と驚嘆しました。

それからの私は、自分の行ってきたことをすべて
書き留めていくようになったのです。

そのノートが、私の稼ぎの源泉となりました。

ノウハウとは軸です。
軸とは、経験と知識です。

私の場合は、20年間「建築」の世界でサラリーマンを
やってきました。

設計、施行、マネジメント、デザイン、セールス。
建築に関するありとあらゆる勉強をして資格を取りました。
建築に関する資格は、1級建築士を始め20以上持っています。

私は今も建築に関するビジネスを「軸」としています。

建築に関するありとあらゆることを知っています。
その中で、自分が弱かった、デザイン、設計などを捨てました。

コスト削減というノウハウを手に入れ
建築という世界で、工務店、しかも、ローコスト住宅
という分野に特化していきました。

ここまでをまとめると


1. ある分野の仕事を専門家になるまで続ける
2. コスト削減、その他のノウハウを先に成功している人から手に入れる
3. そのノウハウを使い売上げを伸ばす


と、なります。

私は会社に多額の売上げと利益をもたらしました。
そして、私は社長から3000万円の報酬を手に入れたのです!

現実はそうはなりません。

私がもらったのは、20万円の報奨金だけでした。
私はそれでも満足でした。
お金が欲しくてやったのではありませんでしたので。

サラリーマンは、会社に利益をもたらさなければなりません。
あなたが起業家なら、利益をもたらす人間を雇わなければ
なりません。

社員を育てている時間はないです。
会社は、社員を育てる場ではありません。

稼げる社員を使い、利益をだす。これが会社です。

もしあなたが、会社の売上げを伸ばし利益をだしたいと
思ったら、「ノウハウ」を手に入れることです。

500万円のコスト削減ノウハウが、
毎年10億円という売上げを上げていくのです。

もし、私の会社(インプロビック)の社員が
1億円の売上げを上げたら2000万円払います。

エルハウスの社員なら5億円で2000万円。

住宅経営なら3億円で3000万円。

仮にですが、

45日で3000万円を手にしたいなら
自分の会社の利益率を調べ社長に提案することです。

○○の売上げを上げます。(もしくはコスト削減を行う)
達成できたら、○○円下さい。
そのために、こういうノウハウが必要です。買って下さい。

頭のいい社長なら受けるでしょう。
私なら喜んで受けます。会社が儲かるのですから。

もし、社長が断ったら

自分でノウハウを手に入れるか
自分で考えるか
起業するか・・・ですね。

長くなりましたが、今日で終わりです。

ステップ3までをしっかり学べば、
かなりのことは出来ると思います。

何かを感じ取り実践してもらえればと思います。

追伸:

私の手紙で何かを感じたなら、ぜひ、行動して下さい。

私は、たいしたことを言っているわけではありません。
難しい理論も展開していません。

難しいことなど書けといわれても書けません。

私は、自分の言葉が、読む人の「きっかけ」に
なればいいと思っています。

ジョブズは死にました。若干57才です。
人は必ず死にます。

しかも、いつ死ぬか神様でもわかりません。

私達凡人はジョブズのような天才ではありません。
なので、大きなことは出来ません。

生きているうちに、どんな小さなことでもいい。
何かを成し遂げて下さい。

それが生きるということだと思います。




2011年10月26日水曜日

【2】サラリーマンが3000万円を45日で手に入れる方法

=========
ステップ2:アイデア
=========


TVでアメリカの大学の○○白熱教室というのがありました。

500ドルを元手にビジネスを始めなさい。
5つのチームで競争をします。

様々なアイデアが出て、先生は賞賛しました。

しかし、考えてみればいいアイデアが出るのは当たり前です。

最高レベルの大学で、選び抜かれた学生が、TVのために
チームを組み行うのです。
はじめからトップ1%の人間が5人のチームを組み考えトライするのです。

いいアイデアが出て当たり前です。

しかし、現実は違います。
普通の人間が普通の職場で働きながら、アイデアを出すなど不可能です。
あなたはごく普通の人間です。

普通の人間は、アイデアを出す方法は決まっています。

1、 経験から
2、 本、教材、セミナーから
3、 仕事から


この3つしかありません。

私がサラリーマン時代に稼いだ時もこの3つからアイデアを得ました。
私の場合経験は・・・仕事は建築関係です。主に住宅を造っていました。

給料のほとんどを本代に使っていました。

セミナーはサラリーマン生活20年で無料セミナー
1回しか行ったことがありません。(その1回をものにしたのです)

=============
お金を稼ぐことは大変なのか?
=============


私の英語の先生でMさんという人がいます。
Mさんは、同時通訳をこなす英語の超上手な人です。

しかし、稼げません。

英語の出来る人は、日本にも沢山います。
しかし、お金を稼げる人は少ないです。

頭のいい人は英語が出来なくも、英会話学校を作ったり、
WEBで低価格の英会話を始めたり、ソフトを販売したりします。

私もV6000という英語のソフトを販売し
3000万円ほど売っています。

Mさんは英語が特別に出来ます。
しかし、稼げません。

私はなんとかしたいと思いました。

Mさん、お金が欲しいですか?

「それは欲しいです」

毎月いくら必要ですか?

「40万円あれば最高に嬉しいです!」

毎月40万円ってことは、年間で480万円ですね。
英語を1年間でマスターできれば480万円払う人は
いると思います。

サイバーエージェントの藤田さんが雑誌で
英語を学びたい。短期間でマスターできるならいくらでも払う。
と言っていましたよ。

藤田さんに連絡を取りましょうか?
藤田さんが1年でマスターできたら、
他のIT起業の社長はこぞってMさんに依頼するでしょうね。

どうですか?

「・・・・難しいです」

では、こういうのはどうですか?
私の友人で英語を学びたい人が8人います。
彼らが月に5万円出します。8人×5万円で40万円です。

週に1回レッスンをすればいいのです。
他の時間はMさんの好きなことが出来ます。
いかがですか?

返事はありませんでした。

Mさんはなぜ私の2つ提案を断ったのでしょうか?

その答えが、ステップ3ノウハウです。

今日はここまでとします。

また、手間をかけますが、コメントをいただけると
ありがたいです。

では、see you next day !



追伸:
実際に「自由」を手に入れたい方へ
11月19日に私がその方法を直接教えます
http://www.improbic.net/sem/world_chance/letter.php
※満員御礼 締切ました。ありがとうございました。

2011年10月24日月曜日

サラリーマンが3000万円を45日で手に入れる方法

最初にはっきりといっておきます。

この方法は、私が実際にサラリーマン時代に行った
方法なので嘘ではありません。

すべて真実に基づいています。

はじめはこの方法をサラリーマンに伝えたいと思いました。
しかし、私はもうサラリーマンに話をするのをやめました。

話すだけ時間のムダです。

サラリーマンは勉強をするのにお金を出しません。
自分でお金を出さないで、会社のお金をたかります。

自分で苦労して働いて稼いだお金を使い学ぶから
知識を吸収できるのです。

会社のお金を使って学んでも全く身に付きません。

私は、自慢ではありませんがサラリーマン時代
勉強するのに会社のお金を使ったことはありませんでした。
(社長も出してくれません)

自分でお金を出して勉強した知識は、自分のものです。

会社のお金で勉強し得た知識は会社のものです。
でありなら、会社のために知恵を出し、
会社を稼がせなければなりません。

会社に利益を残せないサラリーマンなどゴミ以下です。

知識は、身銭を切らなければ
得られるものではないと思います。

そのためにも、サラリーマンは
余計なものにお金を使ってはいけません。

携帯、捨てて下さい。どうせよけいな会話しかしていません。
浮気がばれて嫁さんに捨てられるのが落ちです。

クレジットカード、金庫にしまって下さい。
使えば借金が増えるだけです。
現金で払うから5%負けろといった方がよっぽどいいです。

車、いらないです。
電車、必要ないです。
タクシーなど、もっての他です。

通勤は自転車を使って下さい。(拾ってくればタダです)

家が遠かったら、会社の近くに引っ越して下さい。
通勤時間など時間のムダです。

私は、会社まで通勤時間に5分以上使ったことがないです。
(学生を終え、働きはじめ32年間。)

日本では、今でも神楽坂の2つの会社に歩いて3分でいけます。

香港では、会社に隣接したホテルに住んでいます。

1時間も2時間も通勤時間に使ったら、疲れてしまって
仕事になりません。

通勤時間は、英語の勉強をしています!って?
嘘を付け!寝ているくせに。

なかなか本題に入れません。(わざとではないです。)

今回の手紙のタイトルは
「サラリーマンが45日で3000万円稼ぐ方法」です。

サラリーマンが・・・になっていますが
起業家もしくはフリーランスのあなたは、
自分のこととしてとらえて下さい。

成功する人の特徴に、
「人の話を自分の話に置き換える」
というものがあります。

俺ならどうするか?と考える人です。
これ、結構重要で、

あ、俺は関係ないや!か
あ、俺はこう考える!では、
天と地ほどの差があるのです。

私もこの手紙を真剣に書いています。
あなたに少しでも成長して欲しいからです。

この手紙は、現状に満足しないで、
自分自身にイノベーションを起こしたい
と考えるあなたに読んで欲しいのです。

そして、少しでもあなたのビジネスの
ためになり、あなたが儲かり、お金が
動けば日本だって今より少しは良くなります。

そのために書いています。
1行も飛ばし読みをしないで下さい。

読み飛ばした1行に最も大切なヒントが
隠されていることがあるのです。

それでは、本題に入ります。


==================
ステップ1:お金を稼ぐためにお金を貯める
==================


何かをしようと思った時、必要になるのはお金です。
お金がなければ何も出来ません。

アメリカのコピーライターでシュガーマンという人がいます。
彼のところに、コピーを教わりにきた女性がいました。
コピーで稼ぎたいと思ったのです。

しかし
その女性は教えてもらうためのお金を持っていませんでした。

>先生、私はコピーを学びたいです。
>しかし、教えてもらうのにお金がありません。
>なので、私を買ってくれないでしょうか?

シュガーマンはどうしたか?
それは関係ありません。

お金を稼ぐためには、「知識」が必要です。

知識を得るためには、お金がいります。

仮にお金がなかったら、体を提供し稼ぐのです。

以前、このようなメッセージをもらいました。

>起業するために、年末までに3ヶ月で100万円必要です。
>お金を稼ぎたいです。どうすればいいでしょうか?

働きなさい。

>なにをすればいいでしょうか?
>私には何も取り柄がありません

1日1万5千円になる仕事を探しなさい。
警備員、死体洗い、土方、取り立て屋なんでもいいです。
3ヶ月働けば、100万円貯まります。

普通の人が、稼ぐための資金を貯める方法は
節約し、体を使って稼ぐのが一番早いです。

ない頭を使おうとするから、時間だけが過ぎていくのです。


今日はここまでにします。
また明日続きを書きます。

よかったら、コメントください。
できるだけ詳しく意見をください。

2011年10月19日水曜日

平秀信のフェイスブックいいね!ランキング第1位は...



平です。

すいません、最近はブログをさぼってfacebookばかり
更新していました。

その中から人気の記事をランキングにしてまとめたので
ご覧下さい。


※facebookをまだ始めていない人はこのマニュアル参考に
登録してみて下さい。
http://www.improbic.net/download/pdf/facebook/facebookregist.pdf

私は友達が上限の5000人いるので、もう友達には
なれませんが、フィード購読という機能がありますので
それで購読をして下さい。そのやり方も上のマニュアルに書いてあります。



では「いいね!」ランキングです


1、いいね!438人


「アメリカの師が教えてくれた「引退する方法」をお伝えします。」
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=202758463130534&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1


2、いいね!394人

「5000人目を承認しました。」
http://www.facebook.com/hirahidenobu/posts/195681553838225



3、いいね!390人
「ルイヴィトンのバイクです」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=196619547077759&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1


4、いいね!334人

「この写真はマインドマップ開発者のトニーブザンさんです」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=198171303589250&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1


5、いいね!330人

「片付けの魔法の近藤麻理得恵さん」
http://www.facebook.com/hirahidenobu/posts/199342013472179


6、いいね!309人

「サラリーマンが45日で3000万円稼ぐ方法」
http://www.facebook.com/hirahidenobu/posts/200749576664756


7、いいね!308人

「サラリーマンが45日で3000万円稼ぐ方法 Vol 2」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=201105279962519&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1


8、いいね!297人

「この手紙を香港に向かう飛行機の中で書いています」
http://www.facebook.com/hirahidenobu/posts/200269516712762



9、いいね!292人

「なんでも数字で挑戦するのは私のクセみたいなものです」
http://www.facebook.com/hirahidenobu/posts/196572340415813


10、いいね!291人

「サラリーマンが45日で3000万円稼ぐ方法 Vol 3」




http://www.facebook.com/photo.php?fbid=201459623260418&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1



11、いいね!275人

「人は必ず死ぬ、ジョブズも死んだように」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=199837473422633&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1



12、いいね!270人

「アメリカの師がムダなものはすべて処分しなさいといいました」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=202336059839441&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1



13、いいね!259人

「マイナス20度の中国で出会った、尼さんの教え」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=203588869714160&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1

14、いいね!246人
「がーん、こんな写真が出てきました」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=202474779825569&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1

15、いいね!217人

「ジョブズを追悼しました」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=204912806248433&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1


16、いいね!213人

「サラリーマンが45日で3000万円稼ぐ方法 Vol 4」



http://www.facebook.com/photo.php?fbid=202264419846605&set=a.121788454560869.21575.100001891457759&type=1




やはり友達が5000人になってからの投稿が多いですね。

あと、facebookに登録していない人でも以下の
平秀信公式facebookページも見る事ができます。

私の音声も収録しているので、このページにいいね!を
押して、必ず聞いてみて下さい。


平秀信公式facebookページ



http://www.facebook.com/hidenobuhira


ではまた!

2011年10月17日月曜日

レポート第3弾:ビンボーによってお金持ちになる会計

こんにちは、平です。

レポート第3弾を公開しました。

今回のレポートは、

著書『なぜ、頑張る社長ほどお金が逃げていくのか?
(エル書房)』を先日出版された渡辺英司さんに、
橘玲さんの書籍を参考にまとめてもらいました。

渡辺さんはサラリーマンですが、社内ベンチャー
として財務部門を立ち上げ、独立採算制で
中小企業の資金繰りを行っています。

レポートの内容は、
「自由に生きるための会計と節税」です。

少し難しいかもしれませんが、
合法的に税金を最小化し、法人の特権を
最大限に活用する方法がまとめられています。

「自由に生きるための会計と節税」
http://www.improbic.net/sem/world_chance3/

「マイクロ法人を知り、時代に逆行して稼ぐ方法」
http://www.improbic.net/sem/world_chance2/

「格差社会で自由を手に入れる方法」
http://www.improbic.net/sem/world_chance/

もあわせてお読みください。


追伸1:
レポートを読んだ後、
コメント欄から質問を投稿してください。
すべてに答えていきたいと思います。


追伸2:
本当の意味での「自由」を手に入れたい方へ
私がその方法を直接教えます
http://www.improbic.net/sem/world_chance/letter.php
※満員御礼 締切ました。ありがとうございました。

2011年10月6日木曜日

自由と収入を得るための1日スタート!

*時間をムダにして欲しくないので、最初にいいます。

これからの話は、現状に満足しない
悲しいサラリーマンのためのものです。

その他の人にはあまり関係ありませんので
読む必要はありません。

現状を1%でも変えたいサラリーマンは読み進めて下さい。


================
「貧乏はお金持ち」その意味とは?
================

これからの日本では、お金持ちになる人と
貧乏になる人が、はっきりと別れます。

その比率20:80 →(逃れ用のない黄金の比率)

お金持ち20%、貧乏な人80%です。

誰もがお金持ちになりたいと思います。(そう思わない人も少しいます。)
しかし、お金持ちが幸せかといえばそうでもありません。

自分でいうのもなんですが、私はお金持ちです。

社員は、貧乏です。

私、社長と社員はどちらが幸せでしょうか?


========
世界は不思議です
========

旅行費用3万円で
ビジネスクラスでハワイに飛び、プライベートビーチのある
リゾートホテルで1週間過ごすことが出来ます。

この人は、あまりお金を持っていない「貧乏な人」です。

私は、外でご飯を食べるのに、食前酒でシャンパンを飲み
モンラッシュのワインを飲み、4万5千円払います。

どちらが賢く、どちらが幸せでしょうか?

2年前私は8ヶ月間世界1周をしましたが、それに使った
お金はたったの40万円。

人の行かない所に行き、安くておいしいものを食べる。
世界遺産は50カ所以上見ました。

こんな人生はあっていいのか!
と思えるほどの至福の時を過ごしました。

お金を使わないでも、信じられないくらい楽しい時でした。


====================
「貧しい人は心が美しく、金持ちはずるい」
====================

これは世間一般の常識です。

しかし、残念ながらこれは誤りです。

各種の社会調査によれば、
成功者ほど他人を信頼し、貧乏人ほど疑り深く
猜疑心が強いという傾向が顕著に現れています。

同様に、高学歴者ほど他人への信頼度が強く
学歴が低くなるにつれて疑り深くなります。

では、人を疑わず、信頼をして
よく学び知識を付けていけば
お金持ちになれるのでしょうか?

なれます。

お金持ちは素直で、学びたがりが多いのです。

もし、あなたがサラリーマンで
この格差社会で、ある程度のお金を手に入れ
自由をつかみたいなら、

私の話を聞きにきて下さい。

11月19日/土曜日

1日みっちり話をします。

話す内容は、以下の通りです。
http://www.improbic.net/sem/world_chance/letter.php
※満員御礼 締切ました。ありがとうございました。

この話は今のあなたに必要なことかもしれません。

興味があれば、前半の11行だけ読んで、
読み進めるか?あなたにとって必要なことなのか?

あなた自身で判断してください。


追伸:

話を聞いたところで、俺はこのままサラリーマンだし、
大した意味はないだろう。

そうお考えのかたにこそ、この話を聞いてほしいです。

自分は一人でやっていける。

そう実感できれば、今の会社でも覚悟を持って
思い切った仕事が出来るようになります。

今回お話する豊かな人生を手にするための手法は、
一生ものになること間違いありません。

2011年9月30日金曜日

未来塾+神田昌典+平秀信→未来

おはようございます、平です。

私が勉強している未来塾という
団体があります。(現代の松下村塾)

毎月一回、講師に日本トップクラスで
旬なゲストを招き、塾生が勉強を重ねます。
過去には、有名なH元知事や、
日本IBMの社長も講師として語っています。

講師が素晴らしいだけではなく、
塾生も上場会社の役員クラスや先進気鋭の実業家
などそうそうたる面々です。

この会に参加している会社の総売上は、
軽く数兆円はあるでしょう。

私は、そんな未来塾の毎月一回の定例会に
皆様の中から、50名ご招待する権利を得ました。

未来塾に入会する事はできませんが、
ここに集まる、キラ星のように輝く会員さんたちと
交流することができます。

私は、ここでチャンスを得、
ビックマネーを手に入れました。

ぜひ、あなたにも活かしてほしいと思います。

さらに、11月の定例会には、神田昌典先生を
お呼びする事になりました。(私が頼みました)

先生は、いわずと知れた「日本一のマーケッター」
という称号を持っています。

さらに、マインドマップ、フォトリーディング、全脳思考
など、能力開発ツールのベストセラーを出されています。

神田先生には今回、「未来を生きる方法」という内容で
講演いただきます。

なぜ、神田先生が未来を生きる方法を語るのかというと、
先生は、未来を予測する事が出来るからです。

占い師でも、統計学でもありません。
ある理論に乗っ取り、ものすごい量の書籍を読み尽くし
予測する未来です。

当たる、当たらないの次元ではなく
生きるすべを手に入れる方法を教えてくれます。

今回のチャンスは50名の方にしかお渡しすることが
できません。

行きたい!と思ったら、今すぐお申し込みください。

「未来塾+神田昌典“未来を生きる方法”」
※満員御礼 締切ました。ありがとうございました。

2011年9月28日水曜日

マイクロ法人を知り、時代に逆行して稼ぐ方法

こんばんは、平です。

レポート第2弾を公開しました。

今回のレポートは、私が主催している
少人数精鋭のシークレット会員制度
「プライベートクラブ」の絶対的エースと
言われる影山勝巳さんに書いてもらいました。

今、私は、格差社会で自由を手に入れる方法として、
サラリーマンをやめフリーエージェントになり、
マイクロ法人を作って成功する話をしていますが、

マイクロ法人と言われても良く分からないと思います。

そこで、今回、日立、ソニー、日産などを顧客として、
たった一人でマイクロ法人を成功させている
影山さんの実践例をご紹介します。



「マイクロ法人を知り、時代の先端で稼ぐ方法」
http://www.improbic.net/sem/world_chance2/


レポート第1弾
「格差社会で自由を手に入れる方法」
http://www.improbic.net/sem/world_chance/


もあわせてお読みください。


追伸1:
レポートを読んだ後、
コメント欄から質問を投稿してください。
すべてに答えていきたいと思います。

追伸2:
影山さんのfacebookページです。
http://www.facebook.com/project.kageyama
「いいね!」をぜひ押してあげてください。

2011年9月26日月曜日

FB5000

5000人目を承認しました。
5000人目の方は高瀬 元勝さん、お坊さんですね。

高瀬さんは、日本有数のお寺の何十代目かの住職さんですが、
様々なことに取り組んでいます。

自分の病と戦い、その経験から、
人々の役に立ちたいという願いを込めてがんばっている方です。

みなさま、FB5000におつきあい頂本当にありがとうございました。

心からお礼を申し上げます。
本当は協力していただいた皆様に一人一人お礼を言いたいのですが、
それもかないませんので、この場を借りてお礼申し上げます。

私のチャレンジが、何かをもたらしたのか?
それとも、ただの暇つぶしだったのか?

それは、わかりませんが、この15日間をムダにしないためにも、
これから活動して行きたいと思っています。

FB5000は、今日、今、この瞬間までのノウハウを書いています、
今日中にはまとめて公開いたします。

それでは、本当にありがとうございました。

2011年9月22日木曜日

友達5000人になると何が起こるのか?



たくさんの方にfacebookの友達紹介を
していただき、ありがとうございます。

5000人達成まで、もう少しお力をお貸し下さい!

短期間で友達が5000人なるとどうなるのか?

そこからどのようにビジネス、売り上げに結びつけられるのか?

もし誰でも友達を5000人つくる事が出来るならば、
誰でも自分の意見を多くの人に伝えられるようになり、

きっと世界は変えられると思うのです。

それをまずは私が皆様に代り、実践しています。
5000人達成した際には、私が今行っている方法を全て公開します。

他にも、友達の方にはかなり豪華なプレゼントをあげています。

まだ友達になっていない方は、いますぐこちらから
私に友達申請をして下さい。
http://www.facebook.com/hirahidenobu



友達になっている方へのプレゼントは
こちらからダウロードができます。
http://www.facebook.com/event.php?eid=140772402686166



私もフェイスブック上で、私の私生活から、ビジネスの話、感動できる話、
笑える話など、いろんなネタをアップしています。

まだフェイスブックに登録していない方は、
ここで分かりやすい方法を解説しています。
http://downloads.improbic.net/pdf/facebook_friend.pdf


皆さんからたくさんの嬉しいコメントをいただいているので
そのほんの一部をご紹介します。



平さんはパワーを感じる

先生おめでとうございます。

すばらしいですね。このまま突っ走って下さい^^

平先生、応援しております!

話が面白すぎる。

まるで売れっ子の漫才みたいで、思わず笑っちゃいます♪

頭が上がりません。感服いたしました。

平さんなら、やり遂げそうな気がします。

平さんは凄い!

感動しました。

何度読んでも泣けてきます。

投稿楽しみにしております(^ ^)

平さんのビジネスの話聞きたいです!

レポートのテーマ、今の私のとって
知りたいことがたくさんあって楽しみです。

とても楽しい日々を送られていますね!(笑)

期待しています!! 頑張ってください!

平さん。やっちゃってください。意味を創り出すのは、
いつも自分自身ですよね。

想像を遥かに超える内容でした。驚きを隠せません。ありがとうございました。


まだ友達になっていない方は、いますぐこちらから
私に友達申請をして下さい。私のページに投稿してもらえると嬉しいです。
http://www.facebook.com/hirahidenobu

ではfacebookで会いましょう

2011年9月15日木曜日

レポートを更新しました

昨晩、レポート「格差社会で自由を手に入れる方法」
を更新しましたが、もう読んでくれましたか?

・収入を増やす為に「必要不可欠」なスキル
・サラリーマンでも資産を築けるスキル
・私が億単位の収入を得ることが可能になったスキル
・パブリックスピーキングを短期集中でマスターする方法
・結果を確実に出すための知識投資術

などについてまとめました。

プリントアウトして確実に読んでおいてください。
http://www.improbic.net/sem/world_chance/


ご意見や、質問を「コメント」で寄せて下さい。
一つ残らずお答えします。

このレポートは未完成です。
あなたの意見が必要です。

この点は、どうなんだ?
ここは、考えがおかしい。
平さんの意見は、方向が違う。

など、どんな意見でもいいです。

あなたのコメントで、私自身
見逃していた点を理解する事が出来ます。

ぜひ、コメントをお寄せください。

2011年9月13日火曜日

格差社会で自由を手に入れる方法

本日朝六時にお送りしたメールは

見て頂けましたか?


傾いたこの国を救うために少しでも

私が何かできることはないかと、

このレポートを書きました。


まだ読んでいない方は

以下のレポートを穴が空く程、読み直して下さい。

そしてあなたができることから実践して下さい。


「格差社会で自由を手に入れる方法」

http://www.improbic.net/sem/world_chance/

facebookで稼ぐノウハウをお伝えします


今、私のフェイスブックページで
「いいね!」をしていただいた方には

もれなく無料プレゼントを差し上げています。

以下のリンクからフェイスブックページに
行って「いいね!」ボタンを押すと、

私が会員の皆様からの悩みや質問に答えた、
限定の音声ファイルを差し上げます。

平秀信公式フェイスブックページはこちら↓

上のページでいいね!をしてくれた方にはせっかくですので
私の個人ページでも友達になりましょう。

友達になってくれた方には、
FB5000、というフェイスブックで稼ぐノウハウを
記したレポートを今後差し上げますので

このページから友達申請をしてもらえると嬉しいです!
平秀信個人ページ

お友達にも、上のページを紹介して下さると、とても嬉しいです。


またレポート「格差社会で自由を手に入れる方法」
を公開しています。

・収入を増やす為に「必要不可欠」なスキル
・サラリーマンでも資産を築けるスキル
・私が億単位の収入を得ることが可能になったスキル
・パブリックスピーキングを短期集中でマスターする方法
・結果を確実に出すための知識投資術

などについてまとめました。

プリントアウトして確実に読んでおいてください。
http://www.improbic.net/sem/world_chance/



ちなみに、「まだfacebookの始め方が分からない!」という
方のために分かりやすい動画を見つけました。

フェイスブックのやり方が分からない人は、
参考にしてください。

2011年9月12日月曜日

自分の人生を自分で選ぶ

いよいよ、明日6時にレポートを公開します。が、
あなたがサラリーマンでないなら、
明日6時に起きる必要はありません。
ゆっくりと休んで下さい。

明日朝6時に公開するレポートは、
起業家のためのものではありません。


億万長者になるためのものでもありません。

毎日、あくせく働いていて、嫌々サラリーマンをしている人。
いつか起業をして成功して、社長にガミガミいわれる事なく、
自分自身がボスとして自由な生活を手に入れたい人。

しかし、現実問題貯金もないし、一般的なビジネスは
元手がかかりすぎてスタートさえできない。

しかも、スタートの仕方さえも知らない。
マーケティングは少しずつ意味が分かってきたけど
それを実践する場所さえもない。

いつか貯金がたまったら起業しよう。
そして今まで覚えてきたマーケティングを使って大成功できるだろう・・
それまで、マーケティング教材を買って
もっと勉強して準備しておこう・・・
と思いながら80年が過ぎていってしまいそうで怖くて震えている人たち。

マーケティング以前に
会社を辞める勇気も
お金も無い人たちのためのものです。

サラリーマンの未来はとても暗いです。

しかし、その中でも自由を手にし、お金も手にし
幸せを手に入れる事が出来ます。

少しだけ考え方を変えるだけです。

自分の人生を自分で選ぶ
当たり前のようですが、当たり前ではありません。

サラリーマンとなった瞬間に、
人は自分の人生を会社にゆだねます。

私は、サラリーマンという生き方を
否定しているのではありません。


作家の橘玲さんは、サラリーマンを「社畜」と表現しています。
実際問題、会社はそう考えています(表現は違います)
大きな会社ほど、社員は使い捨てです。

契約社員という形態もあります。
労働者が好きな時に、好きな仕事を選べます。

能力があれば、正社員よりも高い報酬を得る事が出来ます。

労働市場の条件は変わり、子供のいる女性も
働く場を持てるようになってきました。

私の会社にも、子供を育てながら、自宅と職場で
仕事をこなしている人がいます。

今、サラリーマンに必要なのは、
自由に生きることのすばらしさを思い出す事です。

安定という名の餌を与えられ、自由を捨ててしまう。
それは悲しいです。

あなたが、自由を提供しても、会社は常に「倒産」という
危機に直面しています。

会社が潰れてしまえば、何も残りません。
あなたはその瞬間に、ハローワークの住人になるのです。

サラリーマンを辞めて起業しよう、という問題ではありません。

一人一人が、自由に生きるための戦略を持たなければ
ならないのです。

幸い、私は少しばかりのお金と自由を手に入れました。
そして、その方法も知っています。

誰もがやろうと思えば出来る事です。

しかし、誰もがやろうとしません。
なぜなら、不確実な安定を求めるからです。


安定などこの世界にないことに気づいて下さい。

9.11、リーマンショック、3.11。
この世界大不況は私達に教えてくれました。

国も会社も何もしてくれないということを。

自民党が民主党に変わっても世の中は悪くなるばかりです。
誰かがあなたの大切なお金を搾取しているのです。

自分たちが一生懸命稼いだお金は、自分たちが使える
世の中にすべきです。

しかし、日本はそんな事は許してくれません。
であるなら、そういうささやかな自由を自分の手で
取り戻さなければならないのです。

サラリーマンを続けるか、それとも脱サラか?
いつかは選択しなければなりません。

整体師になるか、サラリーマンを続けるか?
人生はリセットする事は出来ませんので、

あなたが選択したものが、正しかったかどうかは
検証する事が出来ません。

サラリーマンはリストラ。
起業家は倒産。

どっちにしてもリスクはあるのです。

サラリーマンとそれ以外の起業家。
決定的な違いがあります。

サラリーマンは、お金を稼ぐ活動のほとんどを
会社に依存しているということです。

サラリーマンは、自分が働いた収入に対し、
税金がどう徴収され、どう使われているか
気にした事はありません。

当たり前のように取られています。
調べようにも、税金のシステムが複雑すぎて
理解できません。

会社に依存している限り、なにもコントロールできないのです。


>マイクロ法人としての生き方<

一人で起業し、一人でお金を稼ぐ人の事です。

今後、会社に雇われない生き方を選択する
フリーエイジエントが増えてきます。

1980年以後、先進国で増えてきている
就業形態です。

アメリカには、全就業者数の4分の1の3300万人が
フリーエイジエントとして活動しています。

このフリーエイジエントが法人化したものが
マイクロ法人です。

マイクロ法人とは、国家を利用して富を生み出す
道具です。

サラリーマン

フリーエイジエント

マイクロ法人

自由

明日のレポートでは、この方法を詳しく解説していきます。

後12時間お待ちください。

億万長者とは?誰?

私も過去に億万長者と言われた事がありました。
(自分で言っていたのですが・・)

しかし、気持ちの中では、俺が億万長者のわけないよなー
という思いはありました。

億万長者は、本田健さんが、年収3000万円、資産1億円
という定義を付け、みなが「もしかしたら俺も億万長になれるかも」
という気持ちを持ったと思います。

しかし、年収3000万円、資産1億円、これで億万長者と
いったら、世界では笑い者でしょう。

真の億万長者とは、年収1億円以上、資産10億円。
最低ここだと思います。

ですが、この程度では、やっぱり億万長者というのは、
恥ずかしいです。小金持ち、程度だと思います。

IT長者が数年前に増えました。が、消えました。

グリー、モバゲー、創業者も数百億円の資産家です。
が、消えます。

株という架空のお金だからです。

売上げ
1億円の会社、10億円、100億円、1000億円、1兆円

どのクラスの社長が一番お金持ちか?
孫さん、柳内会長、ビルゲイツ、ラリー・エリソン、
アマンシオ・オルテガ、スティーブ・ジョブス、リチャードブランソン
糸山英太郎、藤田田、烏山明・・・

という、資産を数千億円以上持っている人達。

このクラスは尊敬できたとしても、まねをする事は出来ません。
うらやましがってもなんにもなりません。

結局、億万長者という称号よりも、
自分が納得いく幸せを勝ち取った人が、
すばらしいのだと思います。

これは、負け犬の遠吠えではなく、現実的に考えて
そうだということです。

給料が30万円でも、住む場所や生活スタイルを
自分の納得するものにすれば、幸せです。

不幸せなのは、人に使われ、指図され、嫌な仕事を嫌々
行い、ため息をついて、毎日を生きている人です。

日本は格差社会が津波のように広がっていきます。
夢も希望も持ていない世界に入ります。

しかし、みな、「そんなことはない」と考えています。
本当に大丈夫なのでしょうか?

億万長者になりたい!

誰もが一度は考える事でしょう。

スイス銀行の調べによれば、2011年現在、
世界のミリオネアの内訳は、

北アメリカ500人

アジアは245人

ヨーロッパは230人

だそうです。

しかし、基準が書いてありませんので、なにを持ってして・・・
かはよくわかりません。

億万長者にはある共通点があります。

大金を手に入れられる人は、

1、努力

2、根性

3、ツキ

と、昔は言われていました。
では、今はどうかというと、

1、頭脳

2、野心

3、運

だそうです。

運がいい人が金持ちになる。これは昔から言われている事で、
反論する人はいないでしょう。

1番目の頭脳、つまり頭の良さ(理数系)
が勝ち負けの勝敗を決めるというのです。

これを言われたら、私など建築の専門学校卒なので
希望もなくなってしまいます。

しかし、私は仮にも数億円の年収があり、資産もあります。
(今は公表していませんので申し訳ないです)

私の友人は、中卒、③流大学卒、海外の無名大学卒
など、色々いますが、年収3000万円以上は数えきれない
くらいいます。


彼らに共通しているのは、

1、職業

2、地域

3、先生

です。

お金を稼げる職業に付き、地域密着のビジネスを行い、
優秀な先生についています。

世の中には、「層」があります。

生まれもって親がいい地位にいる人達です。

彼らは、間違いを犯さなければ親の築いた地位まで
上り詰める事が出来ます。

今は、最下層から血と汗を流し栄光をつかむというのが
難しくなってきているといいます。

(確かにそうなのですが、上記の3つのポイントを
抑え、バカみたいな夢を見ない限り栄光をつかむ事は出来ます。
つまり、世界チャンピオンではなく、ジムの中で一番強い。
というイメージです)

頭がいい。これは、お金持ちになる最低基準です。
バカでは、お金持ちになれません。

頭がいい、とは学歴の事ではありません。

学歴がよければ、大企業に就職したり、弁護士や医者になり
お金持ちになるパターンにはまる事は出来ます。

頭がいい、というのは、ビジネス脳のことです。
幸い、ビジネス脳は努力で作る事が出来ます。

どうすれば、お金持ちになるビジネス脳を作る事が出来るのか?
なのですが、結構簡単です。

目の前にある仕事の質を上げる努力をすることです。

効率を3倍よくする
売上げを少し増やす
お客さまの数を2倍にする

など、など。

そんな事はわかっていると思いますが、
なかなか出来ません。

どうして出来ないのかというと、

サラリーマンなら、「自分の会社ではない」からです。

自分の会社なら、どんな努力も惜しまないでしょう。
努力しない社員を怒るでしょう。

今の仕事を将来の自分のためと思えば、
努力は出来るはずです。

世界はチャンスに満ちあふれています。

この世界で、自由を手に入れ、幸せに生きることは
可能なのです。

レポートが完成しました。

「格差社会で自由を手に入れる方法」

これがレポートのタイトルです。

明日、朝6時に公開しますので、しばらくお待ちください。

このレポートは、日本の未来を予言する、橘玲さんの
一連の本をベースに、私が世界を回り経験したすべてを
盛り込みました。

以下の内容を詳しく解説します。

このレポートは、平秀信の考える、お金持ちになり、
好きな仕事をし、旅をしながら、自由に生きる方法を
手に入れるためのものです。

あくまで、私流ということを了解した上で読んで下さい。

sankaku 格差社会で逆転するサラリーマンの生き方
sankaku 不合理な世の中で、好きな仕事をして、自由を手に入れる方法
sankaku サラリーマン生活に疲れた若者からの手紙
sankaku サラリーマンがマイクロ法人で起業する簡単なステップ
sankaku 香港大富豪に教えてもらった「ある言葉」
sankaku 合法的に国から稼ぐ方法
sankaku 50代で資産を構築し引退する方法

それでは、明日朝6時お会いしましょう!
チャオ!

コメントいただけると嬉しいです!

2011年9月10日土曜日

FB5000

フェイスブックで友達を5000人にしたいです。

友達申請をしてください!

申請してくれたら、


FB5000というノウハウを作っていますので、

それをプレゼントします。


FBでどかんと稼ぐ方法です。


おねがい!

2011年9月6日火曜日

残酷な

今、壮大なレポートをまとめています。
昔から、橘玲さんが好きで、彼の本を読みあさっていました。

が、書き方がクセがあり、自分はわかりやすく書いているというの
ですが、普通の人には全く理解できません。でした。

なのですが、私がPT(永遠の旅行者)に実際になってみて、
彼の説を実践しているのですが、

やっと、理解できるようになってきました。
何事も実践の伴わない理論はないですね。

これから、日本は「残酷な時代」といわれる時代に入ります。
この時代は数年か、数十年続くのかは誰にもわかりません。

そして、残酷な時代を、肌で感じている人は少ないです。

中国/香港/イギリス/ギリシャなどに行ってみると
よくわかります。

しかし、今の日本人はそこに行く事も出来ない。
(ツアーの旅行で行ってもダメですよ!ちなみに、イギリスは
この地震の影響で旅行者が減ると予想されていましたが、
ふたを開けてみると、増えていたそうです)

目の前に迫る、残酷な時代に、目を背けてしまうと
取り返しはつきません。

せめて、私のブログを読んでいる人は、
危機感を感じて下さい。

そして、その時代に入った時、自分がなすべきことを
なさねばなりません。
そのためには、なにを準備しておけばいいのか?

橘玲さんの本を読めばいいのですが、
数P読んだだけで、頭が痛くなるので、読まなくていいです。

私が、彼の本を読み返し、
簡潔にまとめています。

私なんでも簡単にするのが得意なので。

そのレポートを少し、待って下さい。
ブログ読者には、無料でお読みいただきます。

かなり、読み応えはありますが、3分で読み終わるように
「残酷な時代」を乗り越える方法をまとめています。

流れの中で生きる。
それが私達に残された生き方です。

日本がいったん潰れてしまわない限り、日本は救われません。
しかし、利権で富を得ている人達が、潰さないです。

日本は、社会主義国よりも、社会主義になってしまいました。

競争のない社会。

平等な社会。

それが、日本が目指している未来です。
しかし、日本だけならいいのですが、

日本に限らず、国は世界の中で成り立っています。
世界には、激しい競争があり、平等は存在しません。

日本はどうしようもない国になっています。
が、それでも、私達はこの国で行き、死んでいかねばなりません。

であるなら、

まず、自分という存在が幸せになるべきです。
その上で、家族、他人、会社、地域を豊かにする
行動をとるのが正解だと思います。

残酷な世界で生き延びる方法、もうしばらくお待ちください。

2011年9月5日月曜日

年間を通して常に満席の寿司屋

面白い話を聞きました。

TVで活躍している、安達さんという方からなのですが、
この方、ご飯を食べる時、面白い場所にしか行かない
変わった人です。

新橋に、ほぼ埋まっていていつ行っても入れない寿司屋がある
といいます。

この寿司屋、なんと!席が1席しかないそうです。
そして、おいしくて安いので常に席は埋まっている。

その席には、15分しか座る事が出来ない。

すばらしいですね。

こういう発想をすれば、なんでも出来る気がします。

香港のサイバーポートで朝を迎えています。

日本と時差が1時間あるので、今、6時45分。
香港にいると、なぜか早起きになります。

これから、プールに行き、1キロ泳ぎ、
腕立て30回、腹筋30回。

シャワーを浴び、朝食を食べます。

そして、9時に出社。
その後は、昨日考えた事をひたすらパソコンに打ち込む。

3時までは働き、その後水泳。本を読み、映画を見て、
寝ます。

習慣は大事ですね。


2011年9月1日木曜日

ボートの穴はもうふさいだ?

今日は、海外のマーケッターの話を訳してもらったので
紹介します。


「ボートの穴はもう塞いだか?」

誰が何といおうと、買い物をしているお客様の中で

「買う気のない冷やかし客」は
10人中3人しかいないと言われています。

統計的に、残りの10人中7人は「今日買う気のあるお客様」
なのです。

買いたいから、あなたのところに姿を表わしたのです。
他の理由はありません。

一般的に、営業マンは22%しか成約できない、
という数字も出ています。


つまり10人、お客様がいたら普通の営業マンは
2人しか成約できない、

10人中7人は、「商品を買いたい」と思っているにも
関わらずです。


つまり売上を1.5倍上げるには、

「買いたかったけど、がっかりして買わなかった
7人中5人のお客様」を、

1人成約させるだけでいいのです。

もし2人成約出来れば、合計4人が購入したことになり、
売上は倍になります。

しかも見込み客の数を増やすことなしにです。

10人中4人に売ることが出来れば、平均の上にいける、
つまり他社に差をつけることができるのです。

10人中2人にしか売れないのでは、
お金儲けにはなりませんよね。


もしあなたが短期間のうちにお金が欲しいなら、
効果が出るかどうか分からない広告に
お金を浪費しないで下さい。

広告とはある意味ギャンブルのようなものです。

そのお金を営業マンの教育に投資する、

目の前にいるお客様の満足度を上げることに
使った方がはるかに費用対効果は高いのです。


たとえていうならば、

ボートに、より強力なエンジンを搭載するか?
(広告を出す)

それとも舟の底にある穴を塞ぐか?
(目の前の顧客の取り逃しをなくす)


どちらを優先するか?ということです。


まずは穴を塞いでから、強力なエンジンを積んで下さい。
そうすればさらに次のステージにたどり着くことが
可能になります。

あなたのビジネスが今どのような状況か?
チェックしてみてください。


2011年8月29日月曜日

ロンドン

ロンドン2泊3日でいってきました。
一言で言って田舎ですね。
旅人は老人だけ。

帰りの羽田。若い人が沢山。
どこからの帰りかみたら、ロスでした。

やっぱ、場所によって旅人は大きく変わるね。

バージンアトランタでいったんだけど、
機内食はまずい。

イギリス、ご飯うまくなったという話を聞いたが、
前よりは確かにいいが、

例えば、シャーローックホームズのバーレストランで
サーロインを食べたが、噛み切れなかった。
ポテチが多すぎ。

イギリスはデブが多い。かなり多いです。
アメリカも多いけど、同様にデブが多い。

デブの多い国は、病んでいて、お金の動かない国です。
イギリスが終わっているというのは、本当でした。

ロンドンの中心街は、田舎者ばかりで、
上野みたいな感じです。

今回は、田舎に行ってみましたが、
田舎はとても良かったです。が、
そこに住めるかというと、無理ですね。

私、都会派なので・・・・
コンビニがなければ住めないです。

リッツのホテルで、ディナーしましたが、
ジャケット、ネクタイ着用。
サービスはすばらしいです。

ご飯は、どう転んでも、日本の方が上です。
味、デザイン、食材などなど、どれをとっても、
日本のフランス料理が上です。

イギリス人が、英国式ブレイクファーストを食べている限り、
デブはいなくならないと思いました。

いいところは、タクシーですね、ロンドンのタクシーは世界一です。

2011年8月14日日曜日

チキン




私はよく旅に行きますが、
旅に行っても観光にいくとか、冒険をするとか
そういうことは、あまりありません。

ホテルの部屋にいるか、プールにいるか、スタバにいるか、
ほぼこの3つの場所を回遊しています。

もっと、見たことのないところ、行けない場所など、
行ってみればいいと思うのですが、

実は、私チキンハートなんです。
恐がりなので、危険なところには絶対行かないと決めています。
危ない場所にも行きません。

が、危ない女にはよく引っかかります。
この女は絶対に俺をだまさない、いい女だ!
と確信をもつ女に限って、だまされます。

で、今日は友人に電話をしたら、
平さん、そこの近くに、いい場所ありますよ。
行ってみましょうよ。と言われたので、

渋々出かけました。
極力現地人に見えるような格好をして、鞄を斜めがけにして
だて眼鏡をかけて(香港人は、頭のいい人と思われるために
眼鏡を皆かけている)出かけました。

バスで行きなさい!
と言われていたのですが、わかりました!と答え、
タクシーに乗りました。

わずか、5分くらいで目的地、アバディーンに着きました。
とりあえず歩いてみましたが、なにがどこにあるのか、
どこが面白いのかわかりません。

人を見るのは面白いのですが、
香港人も見飽きた部分もあり、みな同じ顔で(日本人もそう見られている)
みな、同じ動き。

外人は、ランニングをして、香港人はランニングをたくし上げてきている。
女は、ほっとパンツにTシャツ。
おばちゃんは、おばちゃん。

ご飯を食べよう!とおもい、現地のオイシイ店を探しました。
が、どこがオイシイかわからない。

結局、地球の歩き方を持ってこないと
何もわからない。

ガイドがなければ、目的地にたどり着かない。
いかに早く、目的地にたどり着くか?
ビジネスでそれしか訓練をしていないのですが、

こういう場合、どうしようもないです。
困った。ご飯も食べられない。

普段は、偉そうに、
「冒険をするんだ!」「チャレンジのない人生を生きてどうするんだ!」

「明日に向かって走ろう!」とか、いっていますが、
自分の言っていることは全部上っ面な思いがしてきました。

で、同じ場所をぐるぐる回っていても仕方がないので、
思い切って、隣の道路に行ってみました。

すると、広場があり、沢山の人がたむろしています。
むむ、ここはいいかも!と散策をすると、

色々食べ物屋があります。

ここで気がついたのですが、2階に店があると、
足が遠のきますね。1階のお店しかはいりたいと思いません。

味千ラーメン、日式ラーメン、元気寿司、吉野屋、マック
すばらしい!グレイと!

しかし、ここで、こんな店に入ったら笑われます。
会員の人は私を軽蔑し、みなやめていくでしょう。

私は人に尊敬されたいのです。
偉い人間と思われたい(そうではなくても)
私の実像が皆にわかってしまうのは嫌だ!

と、意を決し、ある店に入りました!

あの有名な「ケンタッキーフライドチキン」です!
勇気を振り絞って、

「4ピース」
「ハンバーガー&コーク」
と頼みました。

すると、ごちゃごちゃいっています。
多分、田舎者さん、お持ち帰りか、ここでたべるのか?
はっきりしろ。みたいなことを言っていたと思います。

私は、ここで食べる。包んでくれ。
と、どっちとも取れるふうに答えました。
なんと、これが通じて包んでくれて、お盆に載せてくれました。

私は、ルンルン気分でそれをテーブルに運び、
一人で食べました。

周りで、このおじさん大丈夫かな?食べ方わかるのかな?
と、頭のわるそうなガキが心配そうに見ていました。

私は、お腹いっぱいケンタッキーを食べ、
タクシーに乗り家に帰りました。

ここで言いたいのは、私がチキン野郎ということです。
チキンハートでも、ワインのうんちくを言えないでも、
かっこいい旅が出来なくても、英語が中途半端でも、

なにか、一つに特化して突き抜けていれば、
最低、億万長者になれるってことです。
これだけは真実です。

2011年8月13日土曜日

嬉しい実践報告が届きました

こんにちは。

実践サポート事務局
池之上です。

株式会社運送経営改善社の
高橋久美子様より実践報告をいただきました。

まずは以下をクリックしてご覧ください。
http://www.improbic.net/download/pdf/report/takahashi.pdf

高橋様は運送業界のコンサルタントとして
活躍されています。

本格的に活動し始めてから
まだ3年しか経っていませんが、

>業界最大手の物流新聞に連載コーナーを持ち
>業界新聞ではトップコンサルとして掲載され
>セミナーを開催すれば毎回新聞にデカデカと写真入りで取り上げられる

など、圧倒的なブランド戦略で、
「カリスマコンサル」という冠がつくほど、
業界では知名度の高いコンサルタントとして
活躍されています。

どのようにして今の地位を築きあげたのか、
その秘密をご覧ください。
http://www.improbic.net/download/pdf/report/takahashi.pdf

高橋様の実践報告を見ると、
「実践がんばろう!」と
元気と勇気が湧いてきます。

>実践とは報告までが実践である

これは平の先生である神田昌典先生が
実践会のニュースレターに書かれていた言葉です。

報告をすることで、客観的に自分の取組みを
見ることができ、なぜ成功したのか、
なぜ失敗したのかを知ることができます。

そうすることで、ノウハウとなり、
次の成功へとつながります。


実践報告をして、次のステージに上がりたい方は
以下の連絡先にご連絡ください。

件名:実践報告
メールアドレス:info@improbic.com
担当:イケノウエ

あなた様からの実践報告をお待ちしています。


実践サポート事務局
池之上 健

2011年8月12日金曜日

イノベーション

この言葉が好きなのだが、そう簡単にイノベーションを
起こすことは出来ない。と、考えているとよけいに無理
なので、自分は出来る!といい聞かせたいが、

言い聞かせて出来る訳でもないので、
困っていたら、一人さんの新刊を読んだらその答えが出ていた。

さすがだなーと思います。

答えは、本を読んで欲しいのですが、

私が考えるに、イノベーションを起こしたり、壁を乗り越えたり、
問題を解決したり・・・起業家が成功するための、唯一、絶対条件が
あると思うのですが、

とても当たり前すぎて、言うのも恥ずかしいので言いませんが、
本当に、これだけだと思います。

2011年8月9日火曜日

麺王


千葉柏においしいラーメン屋がある。
今後1年以内に、業界を席巻すると思う。

ソフトバンク

iPhoneの請求が、20日間で31万円も来た!
泣きそう。

ソフトバンク、海外で使うとひどいね。
定額に出来るのかな?
もう、もっていかない。

悲しい。

2011年8月5日金曜日

香港の会社


こんにちは、平です。

今日も暑いです!
が、暑さに負けないで、ラーメンを食べてきました。
まいうー!

飯田橋の青葉最高です。
毎日でもいけますね。

さて、話は変わりますが、
私現在は震災復興pも第1段階が終わりましたので、
月の3分の2香港にいます。

私の部屋はかなり大きく、私の他に席が4つほどあります。

席を遊ばしておいても仕方ないと思い、
このブログを見ている人を招待しようと思います。

ただ、遊びにきても仕方がない。
というか、仕事は最大の遊びですが・・・

遊びにくると3000万円稼げるという
企画を考えました。

暇な人は来ないで下さい。
超忙しい!という人だけがくる権利があります。

詳しくは、下記をご覧下さい。

2011年8月3日水曜日

営業

長野でアトラスホームという工務店をやっています。
ハウスメーカーで営業経験のある人、
わたしの会社で働いてみませんか?

その気のある人は、インプロビックまで連絡ください。

2011年7月31日日曜日

25年

俺が香港で勤めている会社の社長、香港在住25年。
今はマカオに住んでいるが、なぜマカオに移ったか聞いた。

「住んでみなければ、ビジネスチャンスはわからない。
誰も行っていない、隙間を見つけるには、そこに住むしかない」

と、おっしゃっていました。
その通りです。

俺は香港に住んで7ヶ月になりますが、
アイデア自体は、137個ほど思いつきました。
が、思い月のアイデアなので、形になるのはまだまだ先。

というか、形にもならない。
今日は、友人の廣田さんと社長とマカオで飲んだが、

飲み方が半端ではない。

4時間くらいで150万円位消えたか?

酔いがさめ、現実に戻りパソコンを打っている。

はあーため息。

2011年7月30日土曜日

内定

うちのアルバイトが内定を取りました。
みな優秀なのばかりが来ていますが、
就職では苦労しているようです。

以下、レポートが届きましたので、お読みください。
かなり、興味深いです。

平社長、
お疲れ様です。

中田です。



昨日は、ありがとうございました。

これから去っていく身なのにも関わらず、
就職祝いにプレゼントをして頂けるということを聞いて、
本当に、平社長には感謝しています。


本来なら、私が香港に行って、会社を経営するはずだったのですが、
今の私には実力がなく、香港でビジネスを成功させる可能性はゼロに
近いと、実際に香港に行って、市場調査をした結果、判断しました。


これから、少なくとも10年間は、
××コンサルティングの事業開発部というところで、

中国、インド、アフリカ事業を行い、人脈を作り、
実績を出して、海外で稼げる人間になっていきたいと思います。

その後、インプロビックに戻って来て、

インプロビックチャイナ、
インプロビックインド、
インプロビックアフリカ

を作りたいと考えています。



そして、インプロビックの社長になりたいと思っています。


今は、まだまだ口だけの人間ですので、
他の会社に行って、一からビジネスを学び、
実績を出し、海外での経験を積んで、



中国語、英語、スワヒリ語、ペラペラになって、
インプロビックに戻り、徹底的なグローバル企業に
したいと考えています。


今の段階で、平社長の下で香港で事業をすると、
私が口だけなので、大きな失敗をし、平社長に迷惑を
かけると思いましたので、まずは、他の会社で
徹底的にチャレンジして、失敗をし、経験を積みたいと思ったのです。


平社長は大好きですので、最終的には平社長についていきたいと
考えています。正直、今の段階では平社長には恩返しができませんが、


10年後、パワーアップして、インプロビックに戻って来て、
平社長に恩返しをしようと考えています。


以下、就職活動の報告を致します。よろしかったら、
お読みください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この前の平社長のセミナーに参加させて頂いて、
やはり、私は平社長が大好きであるということが分かりました。

ですので、将来、平社長が築き上げてきたDRMのノウハウを
世界中の多くの人に伝える仕事をしたいと思います。

最終的には、インプロビックの社長になりたいと思っています。
でも、今、自分に世界で戦う力がほとんどないので、
まずは他の会社に入って、どんどん世界を舞台に
挑戦して、実力を身につけてこようと思います。

インプロビックで大きな失敗をして、平社長に迷惑をかけたくはないので、
他の会社にまず入って、優秀なエリート組みの人達と共に、世界を舞台に、
チャレンジして、まずは修業をしてきます。

その修業するフィールドを選ぶために、
3月から就職活動もしてきました。
本当は、サムスンに行きたかったのですが、
サムスンは筆記試験で落ちました。

全てが数学の問題で、今年は理系で大学院卒の方を中心に
採用したいという意向がありましたので、文系で数学が苦手な私は、
筆記試験が通らなかったです。

その次に、ソフトバンクを受けました。
ソフトバンクは最終面接まで、進んだのですが、
君は、起業した方が向いているよと言われ、
入れてくれなかったです。

その次に、富士通を受けました。
富士通も最終面接まで進んだのですが、
人事部長に、君は我が強すぎるから、
大手企業の組織に向いていないと言われました。

その次に、富士ゼロックスを受けました。
富士ゼロックスも最終面接で落ちました。
一人で突っ走る傾向が強い君は、チームワークには
向いていないと言われました。

ソフトバンク、富士通、富士ゼロックス、全て、
最終面接に進んだのですが、我が強いとか、
チームワークに向いていないとか、
組織でうまくやっていけないのじゃないかと
判断されて、入ることができなかったです。

それから、私は、グローバル企業で、自分を受け入れてくれる企業を
探そうと思い、いろんな企業を無差別に、受けまくりました。
その結果、受かった企業は、
セブン&アイホールディングス、
東京一番フーズ、
丸紅食料、
双日食料、
ソフトバンク・テクノロジー、
二トリ、
××コンサルティング、
の7社です。

セブンとか二トリは、大手企業なので、
まずは、大手企業に入って、一からビジネスを
学んでいこうと考えましたが、
セブンの内定者集会に参加したところ、
内定者の意識が極めて低かったので、
正直、心の中で、こんなやつらと一緒に
働きたくないと思ってしまいました。

ニトリも内定者のレベルが極めて低く、
また、企業の歯車になり、企業に使われるだけだと
思いました。
丸紅食料、双日食料も同様に、
大手企業ではありますが、社員の話を聞いていく中で、
ふざけて仕事をしている人ばかりだったので、
行きたくないと思いました。

ソフトバンク・テクノロジーはいい会社なのですが、
最初は、システムエンジニアとして、技術職から入り、
それから営業に行くので、はやく動いて仕事がしたいと
思っている私は向いていないだろうと思い、昨日、
断ってきました。

最終的に考えたのは、せっかく、大学院にまで行ったのだから、
大学院に行っている学生にしか受からない企業に行こうということでした。
大学院の学生が中心に受かっている企業に行けば、意識の高い人らと働けて、
自分も大きく成長するだろうと考えました。

その結果、コンサルティング会社に目を向けました。
まずは、ボストン・コンサルティング・グループと
アクセンチュアを受けました。

しかし、筆記試験で落ちました。外資系コンサルティング会社は
数学が弱い人は絶対に受からず、筆記試験で数学全くできなかったので、
筆記試験で落ち、面接にすら行けませんでした。

ですので、外資系コンサルではなく、日本の国内のコンサルに目を向けました。
その結果、事業再生コンサルティングで日本一の、
××コンサルティング
という会社を受けました。
これは、筆記試験を合格し、その後、6回の面接、全て、通り、
今週の月曜日に、内々定をもらいました。

そして、本日、××コンサルティングの内定式に参加してきました。
印鑑を押し、署名をしてきましたので、正式に内定を頂きました。
来年、4月から××コンサルティングの事業開発部という所で、
働くことに決まりました。

最初は中国事業から入り、その後、インド事業、アフリカ事業と
携わっていく予定です。
このようにして、世界を舞台に挑戦できるフィールドを見つけることが
できました。

内定者は21名いますが、ほとんどみんなが慶応、早稲田、東大、一橋の学生です。
まずは、××コンサルティングで修業をしてこようと思います。
××コンサルティングで、中国事業、インド事業、アフリカ事業で
実績を作り、将来、インプロビックに戻って来て、平社長が今まで築き上げた、
DRMの教材を全世界に広め、その後、インプロビックの社長になりたいと思います。

中国、インド、アフリカに事務所を作り、現地で雇用を生み出し、
インプロビックのグローバル展開を積極的に行って、インプロビックを
世界一の企業にさせたいと思います。そして、私が世界一の社長になります。
これが私の夢です(夢の大きさは誰にも負けません。笑)。
これが、今、私が将来について考えていることです。

以上、就職活動の結果報告と、将来のビジョンについて述べました。
私にこんなにも大きなチャンスを与えてくださった平社長と網倉さんには、
大きな恩返しをしたいと思ってはいるのですが、今のところ、大きな恩返しは
すぐにはできないということが分かりました。

ですので、まずは××コンサルティングに行って、しばらく修業をして、
世界で通用するコンサルタントになって、それからインプロビックに帰って来て、
恩返しをしようと考えました。

ですので、アルバイトの件ですが、精一杯がんばりますので、
来年の3月31日までの契約で、よろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以上です。


まだ社会人になるまで、半年ありますが、
半年間、インプロビックで頑張らさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。

中田

追伸

就職内定祝いのプレゼントを頂けるということでしたが、
本当なら、インドに旅行に行きますので、20万円くださいと
言いたいところなのですが(笑)、無理ですよね???笑

来年4月から、××コンサルティングで、
一流のコンサルタントとして、社会人になりますので、
一流のコンサルタントにふさわしいビジネスバッグを
頂けましたら、幸いです。


追伸2

昨日は、徹底的に太ってやると皆の前で言いましたが、
冗談です。この夏を利用して、15キロ痩せます。

今95キロですので、来年4月までには70キロ台には
したいと思います。

2011年7月23日土曜日

平秀信があなたの質問に答えます

こんちには、

株式会社インプロビックの
ヒルトルです。

唐突ですが、

このブログ上で新企画がスタートいたします。

「平秀信にもっと直接質問をしたい!」との皆様のご要望に
お答えしてできた新企画、

それが

「平秀信があなたの質問になんでも答える問題解決Q&A」です。


その名の通り、なんと、平秀信があなたの質問にお答えいたします。

皆様からお預かりしたご質問を私ヒルトルが代わりに
平に直接質問いたします。

今後継続的に行いますので、聞きたいご質問のある方は
ブログのコメント欄にお書き下さい。


第1回目となる今回は、

香港から帰国したばかりの平を捕まえて
本日収録致しました。

今回の質問は、

「本当は、まじめで、社員さん想いの社長なのに、
過去のセミナーで、下ネタの話や、社員は奴隷だなどと言っているのは
なぜですか?」

というご質問です。

私も個人的にそれを知りたかったので
この質問を平にぶつけてみたのですが、

かなり真面目な話になりました。


あの有名な。
「社員は全員奴隷だ!」という言葉が、

本当に意味するところも明らかにされています。

(私、その意味を聞いて、正直、感動いたしました。)


本当の「平秀信の実像」(?)が分かると思います。


「平秀信があなたの質問になんでも答える問題解決Q&A」
第1回音声はコチラから(約12分)

http://improbic.net/download/sound/hira/hirainterview1.mp3


コメント、感想、次回へのご質問等は
コメント欄までお願いたします。

2011年7月22日金曜日

中国香港レポート2

こんにちは、

株式会社インプロビックの
ヒルトルです。

平秀信による中国香港レポートの第2弾が
できましたので、公開いたします。

かなり真面目な内容ですので
中国ビジネスにご興味がおありの方は
しっかりとお読みください。

http://improbic.net/download/pdf/chineseinformation/hongkongrep2.pdf


コメント欄にご感想、ご意見いただれば
嬉しく思います。

レポート1はこちらですので見逃されていた方は
ご覧ください。

http://improbic.net/download/pdf/chineseinformation/hongkongrep.pdf


今後も定期的に公開いたしますので
楽しみにしていてください!

2011年7月20日水曜日

誇りはないのか?

これは、私が今はまっている映画の主人公
イップ・マンの言葉なのですが、

彼は本当に強く、優しく、穏やかで、おごらない、威張らない
人でした。

そして、何より、誰にも負けない(拳銃にも)強さがあり、
その術を世の中に広めていきました。

ブルースリーの唯一の師ですが、その志は、リーに
受け継がれました。

リーも、強い人でした。そして、独特なマインドセットを
持っていました。有名な言葉に「考えるな、感じるんだ」
がありますが、その一言一言が重い。

イップマンは、誇りの人でした。
自らの拳を極めるために毎日修行です。

そんなとき、日本と戦争になり、住居を日本軍の司令室として
没収されます(事実は中国共産党に没収)
色々ないきさつがあり、日本軍の司令官と戦うことになります。
勝っても負けてもイップマンは殺されます。

彼は、必死に戦い日本の司令官を倒します。
彼は、誇りの為に死のうと決断しました。

大切なのは誇りなのです。
自分が命をかけてもいいと思うものを守る。
これが誇りです。

誇りさえあれば、いつかは道が開けます。
イップマンは傷をおったまま香港に渡り、エイシュウ拳を
広げていきます。

その強さが際立っていたため、他の流派に標的にされます。
しかし、そのすべてを打ち倒し、最後は、彼らを苦しめていた
日本軍を倒します。

映画だけの出来事かもしれません。
しかし、映画で学ぶことは多いです。

誰にも負けない技術(毎日の努力)
誇り
そして、その技術を広めていくこと。

私たちにも通じるものがあります。


俺んち


プライベートクラブの様子。
変態が二人、ロリコンが一人、役に立たない人が一人。
東大が一人。

なぜ、私の会にはまともな人が来ないのか?
あ、私がまともじゃないからだね!

2011年7月19日火曜日

イップ・マン

毎日映画を二本見ることを日課にしていますが、
香港にいることもあり、香港、中国映画を良く見ます。

日本未公開作品が多い理由は何でしょうね?

イップ・マン 序章。すばらしいです!
ぜひ、見て下さい。(DVD売っています、高いです)

解説は、書くのが面倒なので転記します。

ブルース・リー師匠として名高いイップ・マンの物語。1935年の戦前が舞台。中国武術の道場が軒を連ねるカンフー街とも呼ぶべき仏山市で人々から慕われている詠春拳の使い手イップ・マン。これから道場を開こうという者や「オレの拳法こそ最強だぁ」と豪語する荒くれ者までイップ・マンに試合を挑むもことごとくやられてしまう。彼の腕はどの道場主よりも確かなのに、謙虚な性格と怖い奥さんににらまれてることもあって道場はひらいていない。やがて日中戦争に突入するとイップ・マンの屋敷は日本軍に占拠され貧乏暮らしを強いられることに、力仕事に精をだすイップ・マンだったが、そこに空手を学んでいる日本兵の相手をしてほしいと日本軍がやってくる。勝てば米一袋という話を聞き、一緒に現場で働いていたイップ・マンの旧友は志願するが、彼が帰ってくることはなかった……というのがあらすじ。

まずこの作品、非常に重厚な絵作りが施されている。美術や衣装はまるでその時代にタイムスリップしたかのようなクオリティで、すべてのカットが美術館の絵のような美しさがある。色を落としたセピア調の格式高い映像はまるで『ラスト・コーション』のようで、カメラワークもここぞというときにグリングリン動きまわり、その動きにあわせるかのように川井憲次の激しい音楽が物語に彩りをそえる。

そして、その映像に負けないほどドニー・イェンの演技がとにかく素晴らしい。気品にあふれ、もの静かで温厚、武術もすずしい顔して最小限の立ち回りで戦うという詠春拳のスタイルは、アクロバティックな技が多かった今までの彼からは想像も出来ないが、ジェット・リーがウォン・フェイフォンを演じたときのように、演技からアクションまでそのまんまイップ・マンになりきっている。手数が多くスピーディーだが、怒りに打ち震えた時の一撃必殺はブルース・リーを彷彿とさせ、そこにドニー・イェンのしなやかさも加わり、もはや神の領域。なんとコレオグラフサモ・ハン・キンポードニー・イェンとは幾度となくコンビをくんでいるが、今回もナイスなお仕事をされているのであった。

伏線

香港の天気はこの1週間ずっと雨。雨期なのかな?
からっと晴れた日本に帰りたい。

昨日、映画を見た。
anaとottoという、スペイン映画。

俺はアメリカの映画以外の映画が好き。
中国、韓国、インド、スペイン、フランス、イタリア。
いい映画がたくさんある。

これらのなにが面白いのかって、ストーリ展開です。
ハリウッド映画のように、バンバーン、ジャジャーン!も
悪くはないですが、じっくりとストーリーを
学びたかったら、上記の国の映画がいいね。

映画の始めに、さまざまな映像、寓話、何でもない話が
挿入され、ラストになだれ込んでくる。
この感覚が見事です。

お金がない国が映画を作るので、脚本にかなりこだわります。
映像自体に驚きはありませんが、
とにかく、頭を使って作っていますね。

また、ぜひ、ご覧下さい。

2011年7月18日月曜日

これは誰?

政界に進出しアメリカ独立に多大な貢献をした ベンジャミン・フランクリン
アメリカ初代大統領 ジョージ・ワシントン
第5代アメリカ合衆国大統領 ジェームズ・モンロー
第7代アメリカ合衆国大統領 アンドリュー・ジャクソン
第11代アメリカ合衆国大統領 ジェームズ・ポーク
第17代アメリカ合衆国大統領 アンドリュー・ジョンソン
第20代アメリカ合衆国大統領 ジェームズ・ガーフィールド
第26代アメリカ合衆国大統領 セオドア・ルーズベルト
第27代アメリカ合衆国大統領 ウィリアム・タフト
第29代アメリカ合衆国大統領 ウオレン・ハーディング
第32代アメリカ合衆国大統領 フランクリン・ルーズベルト
ヒューストンの地名の由来になった サミュエル・ヒューストン
黒船で有名な マシュー・ペリー
坂本龍馬に武器を売ったトーマス・グラバー
映画にもよく出てくる バッファロー・ビル
トム・ソーヤの冒険を描いた マーク・トウェイン
自動車フォードの創始者 ヘンリー・フォード
GHQ ダグラス・マッカーサー
メジャーリーガー最高の選手と言われる タイ・カッブ
ケンタッキーのカーネル・サンダース
ジャズの作曲家 デューク・エリントン
20世紀を代表するジャズ・ミュージシャン ルイ・アームストロング
スウィング・ジャズの代表的存在 ベニー・グッドマン
ジャズピアニスト ナット・キング・コール
カメハメハ4世
カメハメハ5世
皇帝ナポレオン1世 ナポレオン・ボナパルト
フランスの彫刻家 フレデリク・オーギュスト・バルトルディ
作曲家 レオポルト・モーツァルト
作曲家 ヨハン・クリスティアン・バッハ
作曲家 ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
作曲家 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
作曲家 フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
マリー・アントワネットを巻き込んだ首飾り事件 カリオストロ伯爵
イタリア王国統一に貢献した ジュゼッペ・ガリバルディ
イタリア首相 シルヴィオ・ベルルスコーニ
イタリアの実業家 ヴィットーリオ・エマヌエーレ・ディ・サヴォイア
神聖ローマ皇帝 フランツ1世
音楽家 ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
オペラ『魔笛』の台本作家 エマヌエル・シカネーダー
イギリスの百科事典編纂者 イーフレイム・チェンバーズ
イギリス国王 ジョージ4世
イギリス国王 エドワード7世
イギリス国王 エドワード8世
イギリス国王 ジョージ6世
『ジャングル・ブック』の作者 ラドヤード・キップリング
『ガリヴァー旅行記』の作者 ジョナサン・スウィフト
ベルギー王 レオポルド1世
ポーランド国王 スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキ
芸術家 アルフォンス・ミュシャ
チェコスロヴァキア大統領 エドヴァルド・ベネシュ
音楽家 フランツ・リスト
フィリピン独立運動の国民的英雄 ホセ・リサール
ブラジル初代大統領 マヌエル・デオドロ・ダ・フォンセカ
チリ共和国第29代大統領 サルバドール・アジェンデ・ゴセンス
グラン・コロンビア共和国初代大統領 シモン・ボリバル
イギリスの政治家 ウィンストン・チャーチル
ニカラグア共和国第34代大統領 アナスタシオ・ソモサ・ガルシア

答えは、廣田さんのブログで。興味深い!